2011年 4月 5日

4月5日(火)

私(^ー^)今日一日、暇(いとま)をいただきました。

それは髪のCutに行くためなんですが

髪を切りに行くためになぜ一日?なのかというと

エマのメンバーで来週早々、

沖縄西表島に渡って、人生の次なるステージに挑戦する

青年が居るのですが、

「一緒に髪切ってリフレッシュするかっ!」という話になって

マスターの「行って来い。行って来い。自転車で!」の一言で

自転車で出掛けたのでありました。

目的の心斎橋まで片道約14キロ。往復28キロほどの行程で

『リロインベベ』

http://www.liloinveve.com/

というサロンへ向かいました。

こちらのオーナーさんとは

あるイベントでお会いしたのがきっかけなんですが

異業種の方々と多く交流の場を持たれて

ご活躍されている若きヘアーアーティストさんです。

自己紹介して下さりながら

「僕、珈琲大好きなんです!」とおっしゃったお顔が

心底嬉しそうで

あぁこんなに珈琲が好きでたまらないという方に

是非うちの珈琲を味わっていただきたいなぁと

思う気持ちが、私達を

「サロンに行って髪を切ってもらおう!」

という思いにさせました。

今回、わざわざエマのお試しセットを購入して下さり

私達の髪をCutして下さった後に

皆で早速コーヒータイム。

一緒に行ったうちのメンバーが

心をこめてハンドドリップして淹れてくれた珈琲は

サロンの素敵なテラスや空間と相まって

とても美味なるものでした。

オーナー、スタッフの方にも気に入っていただけて

大変嬉しく、良い時間を過ごしてきました。

カメラを入れた鞄を預かってもらっていたので

撮り忘れ…。

サロンの雰囲気をお伝え出来ずに残念です。

帰りはゆっくりボタリング

心斎橋→靭公園

淀屋橋→中之島

天満橋→片町

片町のカフェで一休みして

沈みかける夕日を浴びながら帰途につきました。

自転車は良いっす!

髪もスッキリ若返って良いっす!

LiLo in veve(リロインベベ)さんの

数々のご活躍は是非HPでご覧になって下さいね。

4月5日(水)

受けたこと。

与えられたこと。

助けられたこと。

励まされたこと。

慰められたこと。

癒されたこと。

喜ばせてくれたこと。

笑わせてくれたこと。

愛されたこと。

どんなに小さな事でも、忘れないように

忘れたくない思いで

何度も何度も噛みしめて

味わっています。

そうしたら、私の心にじわーっと幸せがひろがります。

温かい日差しに包まれているような心です。