2015年 4月 14日

ジビエの祭典に
ギリギリ駆けつけてくれた
杉田んぼの杉田さん。
その時に注文した杉田米が
先ほどエマに届きました(^^)
中からこんなメッセージが!

ちょっと解説。

「5/23の件もまとまり」→
5/23(土)は、敦賀の景勝地「気比の松原」での
地元有志の方々主催の手作りイベント、
「キャンドルナイト」に参加します。
昨年に引き続きエマとしてもツアーを企画して
皆さんとご一緒に遠足気分で
お出かけしたいと考えております。
しかも、今回は一泊二日の日程で、
キャンドルナイトの終了時間(夜9時)まで
みっちり楽しみたい!と思っています。
宿泊には杉田さんの図らいで、
若狭で約400年の歴史を綴る
まことに立派な旧家の母屋を
ご提供頂いております。
こちらは昨年秋の杉田んぼ収穫祭の折に
お世話になったお家でもあります。
ツアー内容は、改めてお知らせいたします!

「29日も楽しみに」→
4/29(水)は、福井は南越前町の宿場町今庄の
カフェ木の芽さんにて
13時からアコースティックE-MAnライブがあります。
珈琲も淹れます。
同日、夜は夜で20時から、
今度は若狭の和伊和伊亭さんにて
またもやE-MAnライブがあります。

「マラソンご無事で」→
マラソンは、4/26の奥熊野での韋駄天マラソンです。
これは100キロマラソンです。マスター、怒涛ですわ^^;
ご無事には済まないかも、です^^;

「ママの演奏素敵でした」→
実はママは、吹奏楽で名高い某名門校で6年間
みっちりとクラリネットの演奏で活躍した人なのですね〜。
最後はコンサートマスターまで務めた程。
そんなママが今回1曲だけデジタルホーンという楽器で
マスターとコラボしてくれたのです(*^_^*)
曲は河島英五の名曲「石仏」。
幻の共演となりましたね(*^_^*)6

杉田さんありがとう^o^
次は、29日にお会いしましょう。
ただし、26日にマスター来迎していなければ^^;

(null)

(null)

描写力。

歌にしろ、
文章にしろ、
舞踊にしろ、
会話にしろ、
イメージを形に換える作業を
僕たちは、延々に繰り返す。

「思いを形にする」という
この極めて当たり前の
有史以来の人間の行いながら、
出来上がってくる形の千差に
僕はいつも圧倒される。
似て非なるものどもが
今日も世界を彩る。

カナちゃんにはカナちゃんのダンス。
やっさんにはやっさんのR&B。
マスターにはマスターの珈琲。
杉田さんには杉田さんのお米。

それぞれの立ち位置にあって、
それぞれが精一杯に競い合って、
僕たちは僕たちの美意識に則って、
より素敵な世界を築く仕事に
誇りをもって取り組む。

普遍的美徳を捧げ合う世界の
誰もが皆主人公。

邦さんには邦さんのVoice
小堀さんには小堀さんの写真。
Home Sweet Home さんにはHome Sweet Homeさんのケーキ。
清美さんには清美さんの笑顔。

僕が好ましく感ずるものは、
心遣いに深度が感じられるもの。
或いは、目指す着地点の奥深さ。
動機に孕む美と愛が見て取れるもの。

サンガの会にはサンガの会の矜持。
やっちんさんにはやっちんさんの生活哲学。
谷口さんには谷口さんの郷土愛。
ママ&マスターにはママ&マスターのLove&Piece。
そしてrespect。

深遠なる愛を駆使した描写力を
身に付ける事。
その描写力を駆使した
暮らしを丁寧に生きる。
そんな人々は一様に皆美しい。

福井の美しい山河と人々に
感謝します!

(null)
↑カナちゃんのタヒチアンダンスチーム 「RAIMITI」

(null)
↑GINGYO(やっさん)のR&B

(null)
↑マスターの一杯

(null)
↑邦さんの熱唱

(null)

(null)

(null)

(null)

★写真は全て、KOREフォトスタジオ主宰の小堀峰夫さんより
許可を得て掲載させていただきました。