2016年 8月 15日

image

今年収穫をした若狭梅。
梅酒にしたり、シロップや甘露煮を作ったり。
どれも美味しいですが、
梅加工の王道はやはり、梅干しです。

今回、共に梅美林保全活動に勤しむメンバーの母上様が
手作りしてくれた梅干しが満を持して仕上がりました。

早速、白ごはん(勿論、杉田米)を用意して
いただきましたところ、
思わず、「すっぱ〜>_<」と叫びました^^; これは昔懐かしい梅干し。 無農薬、無添加、母の愛情の詰まった田舎の梅干し。 身体に滋味が沁みて行く(^^) あまりにも仕上がりが素晴らしいので 笑間で小分け販売することに致しました。 パッケージの「若狭夢ハンコ」は、 去年母になった消しゴムハンコ作家の 空まるちゃんの置き土産。 200円サイズ(80グラム)と 600円サイズ(300グラム)の 二種類ございます。 母ちゃんの愛情梅干し、いらんかね〜^o^ image