2018年 8月 4日

『八代大地氏の焼刻画展』

今月の笑間の時空間には、

見事な龍が飛び回っております。

「焼刻」というあまり聞きなれない画法(一般にはウッドバーニングと称される)を用いて描かれる作品です。

熱と炎で刻印された龍の迫力ある息遣い、その躍動をを是非体感しにいらして下さい。

今月いっぱいの展示となります。

 

  • うだる暑さの中、お使いへ。

陽射しを極力避けて路地裏を歩む。

喉が乾く。なんか飲みてぇ。暑い!意識が飛ぶ。

垣根越しにあれは巨大なパイナップルだ!

搾りたての果汁を雨にして降らせておくれ!

おー神よ仏よ!

喝!!

「暑いアツイ。

生きておるから暑いのじゃ!」

すんません(〃ω〃)