2018年 10月 23日

不憫な心に血糊見て

私の心もぞぞめいた

息も重たくうつむいた

今日のみそらは秋晴れの

寿ぐ祝詞を満たすと言うに

空を仰ぐも儘ならぬ

君が胸に吐き溜まる

悲痛にくれた苦き血の

杯を飲み干すか君

星のさやかにすみ渡る

しじまの闇にうつふして

君が心に橋がけて

私は祈るを覚悟する