BLOG

3月25日(金)

昨日の日記の題名を

サイクリングCyclingにかけて“片付け”のことも

“ing”がつく言葉ってないかなぁとマスターと一緒に探しても、

なかったので『片付けとサイクリング』でアップしたのですが

ありました、ありました!

お店でいつも流しているラジオのDJが話していたそうで

たまたま聴いていたマスターに教えてもらいました。

春の掃除のことをSpring Cleaningと言うそうです。

外国は年の暮れの寒い時期に掃除はせず

春が来てポカポカ陽気になると

木枯らしや吹雪で汚れた窓や家を掃除するそうです。

Spring&Cleaning&Cyclingで

やっと気持ちがスッキリしました。

今日はわたくし事で恐縮です。

幸せの白いタンポポ

春分の日が過ぎても

冷たい風が吹いています。

季節の変わり目でもありますし、花粉も益々増えるばかり…。

みなさま

くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。

明朝はエマリンです。

さぁ。ごぼうの千切り頑張ろうヽ(^。^)ノ

きんぴらさんを作る途中で日記を書いてないこと思い出しました(汗)

良い週末を!

3月24日(木)

今日は、お店のメンテナンスと自宅の片づけを行いました。

部屋の片づけは、『必要で使うものだけを残す』を目標に

後は全て問答無用にてささっと処分。

3時間ほどの作業で出た小型ごみ(粗大ごみ)総量は50kgになりました。

環境センターへの持ち込みは手数料がかかります。

マスターは、回収は0円なのに持ち込みでなぜ料金が発生するのかと

云ってましたが(考えてみればそうねぇ)

10kg85円。ワンコインほどでスッキリしたのでよかった、よかった。

我が家のダイエットに成功したみたいで嬉しくなって

夕暮れ時になっていましたが

近くの堤防までサイクリングに出かけました。

まぁ50g位のカロリーは消費できたでしょうか…

これってタマゴ一個分の重さほどもない(-。-);

大好きな自転車に乗って

気持ちよく走ってきました。

3月も残すところあと一週間

がんばろっと!

3月23日(水)

明日は、エマの定休日です。

お店閉店後、マスターが焙煎をしている間に

私は、パン作り。

笑間を開業する前は、パンが焼ければ何かの役に立つかもと

ド素人なのに、パンの本を見ては

見よう見まねでせっせと作っていた時期もありましたが

パンはそんなに簡単に作れませんね(・。・)!

作るたびに発酵加減が難しいなぁと思っているのですが

(なにせ我が家の旧式レンジには発酵機能がない -_-)

今日は発酵なし、イーストなしで作れる『クイックブレッド』レシピ

があったので試してみよう!とお初で作ってみました。

やはり…

出来上がりは、スコーンのようでした。

はちみつロールとシナモンロール

手作りパンは手ごねで作るので

2次発酵まで手間をかけては失敗するとダメージが強く

次に挑戦するにはブランクがあったりします。

またちょっと挑戦してみようかっ!

明日は、地震後とっても気になっていた

部屋の片づけをしましょう。

狭い我が家なので結構上へ上へと積み上げてるんですよね。

3月22日(火)

本日のケーキは

国産レモンを使ったレモンケーキです。

ケーキカバーを開けると

ふわっと爽やかなレモンの香り

早々に作りましたので

さっそくアップした次第です。

私自身、レモンアイシングがお気に入りです(●^o^●)とっても

3月21日()

エマリンJの部長を務めてくれているメンバー(好青年←ココ大事)が

「素敵な花束をプレゼントしていただいたのですが…

僕ひとりで楽しむのはあまりにも、もったいないので

エマに来られるお客様みなさんに楽しんでいただきたいです!」

とキラキラ笑顔で云ってくれたものだから

「ありがとう」と素直に受けとっちゃいました。

そして、その彼が自ら活けてくれました。

こんなになんのてらいもなく、

素直に活けられているお花を見るのは初めてです。

エマに来られたら是非

カウンター手前に飾っていますので

彼の初チャレンジの優しいアレンジフラワーを愛でて下さいませ。

それと

エマではダイアリーを置いているのですが

巷では、「これはママとの交換日記じゃないですかーーっ?!」と言われておりますが

彼はいつもこの日記に自分の思いや感じた世界を

良い言葉で綴ってくれています。

世界一のカリスマフラワーアーティスト、トムくん

の文章を読みながらお花をながめると

なるほどと思っていただけると思います。

トム君のアレンジフラワーとダイアリー

いつもお客様方が書いて下さるコメントを読みながら思うのですが

手書きの文章には不思議な力がありますね。

初めてご来店下さって

コメントを残して下さった方とお会いすることが出来なくても

もうすでに『会った』感覚になるので

とても不思議です。

お会いしたこともないのに

読みながら、じーーんと胸にきたりしちゃいます。

日記は、カウンターテーブルに置いていますので

いつでも手にとってご覧ください。

もちろん好きに使ってみてください。

3月20日()

今日は、エマリンJ(ジョギング)のメンバーが

第一回大阪国際ハーフマラソンへ出場するので

私だけお店を抜け出て応援へ!

淀川へ行って来ました。

12時スタートだと聞いていたのですが

11時45分と知ってあわてて家を飛び出したので

デジカメを忘れてしまって写真はないのですが

エントリーしたメンバー全員無事完走致しました。(パチパチパチひゅーーひゅー!)

[いつもマラソンの応援に行って不思議でならないこと]

どうしてみんなしんどいしんどい、あーー苦しかったーと、へろへろで言いながらも

また走るんだろう…

でもまたエントリーして頑張って下さい!

応援はしていますヽ(^。^)ノ

第一回大阪マラソンの申し込み当たるかしら…

マスターを含め7人1チームでエントリーしております。

3月19日(土)

歌夜会、十六夜 今夜は満月

きれいな月をみんなで見上げました。

和気あいあいで良い時を過ごせました。

感謝の気持ちいっぱい

笑顔いっぱい

温かい気持ちいっぱいで

今夜はやすみます…

ご報告はまた後ほど

3月18日(金)

今日もまだ

震災のことが心いっぱい占めていることにはかわりないのですが

そろそろ強く行く時だな。被災地の方々を支えるためにも

強くなりたい。と思い始めています。

今日、このカッコいいバイクに乗って

笑間に来てくれたお客様(彼女)は、弟さんが茨城で被災され、

怪我や被害はなかったものの、フィアンセや仕事をそのままにおいては

帰れないとのこと。

また、義理のお兄さまは医師団のお一人として

仙台に赴かれるそうです。

私の弟も外資系の航空会社勤務なのですが、

成田の出国ラッシュの応援で明日から東京へ赴きます。

お客様や我が家族の話なのですが

お互いの事情を話しながら

あぁ仕事と言うのは、「社会に貢献すること」だったと

あらためて思い起こすことができました。

働くという人間としての大切な営みに対しての意識が

変革されて行く時かもしれないと思います。

http://hp.kutikomi.net/dotriboon/?n=page7

↑こちらの若い人たちも「私達に出来ること」として

頑張っているので目を向けて下されば幸いです。

なんだかジブリが続いています(たまたまなんですが)

明日はエマ歌夜会です。

歌夜会イメージ画像←あくまでイメージです。

3月17日(木)

今朝、行こうと決めていた場所へ行って来ました。

今日は笑間の定休日です。

今日一日、みなさまが安寧で過ごせますように…

3月16日(水)

マスターをお店に一人残して申し訳なかったけど

無性に大きな川辺の堤防をかけのぼり夕日を見たかった。

夕日と言うのは死のイメージだからと、祈りはしても

お願い事をしてはいけないよとおじいちゃんが教えてくれたことを

思いだした。

私は日頃、ひとつの物事を決める時、

正しいのか正しくないのかという判断は

しないようにしている。

実は、私が正しいと思っていることは実は間違っているかもしれないと

常に意識して考える。

それが間違っているのか、正しいのかは誰によって決められるのか。

あまりにもあいまいなものに

思えてしかたがない。

今日のニュースで、一緒に避難できたのに

町内のお年寄りのことが心配で息子だけが残って

津波にさらわれ亡くなったとお母さんがお話しされていた映像をみながら

この息子さんがとった行動は正しかったのか、間違いだったのか

誰にも判断できるものではないと思いました。

ただ、お母さんの表情が息子を誇りに思うと語っているように見えました。

日々繰り返し流される報道の映像で

私の心は思った以上に傷ついているようです。

その思いが、夕日が空いっぱいに眺められる場所で

祈りたいと思わせたのかもしれません。

夕暮れ時の川から吹き上げる風は冷たく、身を切るようでした。

今回の震災で亡くなった方々を見送るように沈む夕日を眺めていると

沈んだはずの太陽が火柱をあげるように天に昇っているようにみえました。

ふと、東北地方の方角はと東の方を見上げると

もうすでに美しい月が昇っておりました。

社会全体が自粛ムードにある中ですが、

元気なものが経済を動かし、

生きている者が肉体で感じられる全ての感性を働かせて

明日の一日を精一杯味わい、楽しみたいと強く思って帰ってきました。

私がもし被災者だったらそう望むと…

今朝、

大阪に住む友人がミキサー車に巻き込まれて

重傷を負い、救急救命センターに運び込まれたけれど

2回の手術で命が助かった。命には別状がないと聞いて安堵しています。

助かったら行こうと決めていた場所に

明日行って来ます。

笑間珈琲PV

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

笑間の通販