BLOG

3月7日(月)

今日のケーキは、いちごのカップケーキ。

焼き立てがあっという間になくなってしまったので

明日は、倍作りましょ!

3月6日()

笑間の窓辺には、どちらも春を待つお二人さんがいます。

さっきまで、晴れていたのにね

窓辺に座わり、カーテン越しに差し込む光を浴びることがとても好きです。

そんな私の代わりに、ずっと座ってくれているようなベコニアと

春植えをわくわくしながら待っている

芽を出し始めたじゃがいも達。

まだまだ外の雨は冷たいよ。

さぁ新しい週のはじまりです!

元の気を整えて、元気いっぱいがんばろう!

みなさまにとって素敵な一週間でありますように…。

3月5日(土)

弥生三月

笑間では、和紙ちぎり絵展を開催しています。

新しい技法を自ら編み出された作品(ちぎり絵)は、

従来、目にしてきた和紙のちぎり絵とは一線を画するもので

和紙を薄く薄く幾重にも貼り、色を重ねながら紡ぎだすように表現されて

一見すぐには和紙と気付かれる方は少ないのです。

地元(エマのご近所さま)で

すでに30年にわたり、

和紙絵画教室を主宰してこられた先生は

以前、古文書、古地図などの修復の

お仕事に就いてらっしゃった折り、余った和紙を捨てるのは

しのびないからと、その和紙を染めるところから始め、

試行錯誤をかさねながら、独自の和紙絵を確立していかれたそうです。

遠く他県から教室へ通われる方もいらっしゃるほど。

ここ門真でしかない和紙ちぎり絵展

出来るだけ多くの方に味わっていただきたいと思っております。

月の前半、後半と作品を入れ替えます。

3月4日(金)

今日、久しぶりに私達共通の友人に電話をしました。

彼は、長年石垣島に腰をおろし

地道に農業を頑張っている青年で

「まぁじゅんのチーズ工房」というお店を営んでいます。

彼の凄いところは、チーズに関して

たった一人で生産から製造販売まで行っているところです。

その作業の流れをおおまかに紹介すると

まず、

ジャージー牛を子牛の生産から飼育管理までまかない、

その牛たちから毎朝搾乳して、低温殺菌の作業。

それをお店に運んで、さらにチーズ作りまで行っています。

今でこそバイトのお手伝いさんはおられますが

牛の飼育管理と毎朝の搾乳、低温殺菌は彼一人で行っています。

私達が、牧場にて一貫経営の形で石垣牛(黒毛和牛)を育てていた時に

友達になったので、彼の大変さは容易に想像できます。

用件は、エマの「ワインを楽しむ夕べ」で一度使いたいからと

チーズを頼む為だったのですが、

高倉健のように(注:あくまでイメージ)黙々と一人頑張っている彼に

早く一緒に農業をしてくれるお嫁さんがこないものかと

切に思ったものです。

石垣島で可愛いジャージー牛を育ててみたい(嫁入りは別として)

と思う女の子。いないかなぁ…

彼のHPを紹介いたします。

http://maajun.com/

HPで彼が着てるつなぎ(作業服)は私達の置き土産です(^v^)

私達の故郷、石垣島から発信される

「最初から最後まで一人の生産者からなる手作りのチーズ」

興味のある方は是非注文してみてください。

3月4日(金)

月初めにお送りいたしました

今月の笑間福珈琲は

ブラジルセラード

お天道様ブレンド

エマブレンド

の三点でした。

今回は、写真を撮り忘れてしまいましたぁぁ。

それぞれの、お宅で、または職場などでホッと一息の

ブレイクタイムを過ごして下さっていることでしょう。

今回のおまけのお菓子は、

イチゴのサーターアンダギーでした。

いちごジャムをちょこっちょこっと入れただけで

生地全体がいちごの風味でいっぱいです。

今回、イチゴは初の試みでしたが、

(本場の沖縄で、イチゴサーターアンダギーはまだ見たことないです)

笑間福会員さまには喜んでいただけたでしょうか…

ちゃんと試食致しました結果。

マスターは、

胡麻より、紅イモより、黒糖より、ブルーベリーより、

ラムレーズンより、チョコより、オレンジより、

パインより←結構今まで色んな種類を作ってまいりましたがっ!

レモンの次に美味しい!との事。えっ?!2番手?

あれだけ絶賛してくれたのに(*_*;

私は今回のいちごが1番!となりました。

つづき

やはり、夕方になってしまいました(・_・;)

でも無事、申告も終わりホッと一息

マフィンも焼き上がりましたし、

今から2人で、散歩がてら

ロト6を買いに行ってきまーーッス!

3月3日(木) 桃の節句

今日は、笑間のお休み日

昨夜遅くと朝から、マスターは確定申告のため

帳面、電卓と対峙。

私は、オーブンを温めている間に

ささっと作れるスコーンを焼いております。

焼き上がり!

何とか昼までには申告が終わる予定だそうですので

スコーンを持ってぶらぶらと

お散歩にでも出かけましょうか…

予想:たぶん、昼までには終わらないと思う(・_・;)

桃の節句だし、

いちごみるくマフィンでも作ろうかなぁ…

3月2日(水)

Ombra mai fu(オンブラ マイ フ)懐かしい木陰よ

「こんな木陰は

今まで決してなかった

緑の木陰

親しくそして愛らしい

よりやさしい木陰は」


ヘンデル作曲オペラの中のアリアです。

大阪は冷たい小雨も降り、寒さが舞い戻ったような一日でしたが

気付けば、昨日からお水とりが行われていたのですね。

どおりで寒いはずです…

今夜は、この曲に包まれて眠りにつきたい気分です。

皆さまにも心地よい眠りがありますように…

3月1日(火)

ひな飾り

写真だと大きく見えますが

実はすべて手のひらサイズです(^v^)

去りゆく3月。別れや旅立ち、そして卒業などの言葉が

聞かれる月で、ちょっぴり寂しくなるのですが、

寂しさを上回るほどの、抱えきれない沢山の希望を持って

過ごしていきたいなぁ…

と思っています。

今月もあなたのお側に笑間コーヒー♪

どうぞよろしくお願いいたします。

エマ通信3月号も出来上がり

店内、各テーブルに置いております。

2月26日(土)

明日、27日()のエマは、お休みとさせていただきます。

長居競技場の外周を走るリレーマラソンに

エマのチームでエントリーし、走ってまいります!

どうやら、大阪マラソンへ助走のためのもようです。