BLOG

4月1日(金)

新しい月のはじまりですね。

みなさんはどのように迎えられたでしょうか。

昨日は3月31日、最終日でお休みでしたので

『1年の4分の1終了記念だ!』の気持ちで

ロングライド(50km)初挑戦してまいりました。

結果:成功&「私、やればできるじゃん!」

今回も写真で綴りたいと思います。

関西以外の方、ローカルで誠にすみません。

鳥飼大橋を渡って高槻側からスタート

中継ポイント枚方→大山崎方面へ

↓そろそろ淀川、桂川、木津川の3川合流地点へ

  この地点にかの有名なサントリーのウイスキー工場があります。

↓桂川を渡って淀川、木津川へ

↓いったんナビタイム

  マスター花粉対策中、メンバーはルートチェック中、私は退屈中

↓ルートチェック終了でスタートGO

  木津川を背に淀川と木津川の合流地点へ

↓三川(桂川・淀川・木津川)合流地点への1.8キロの道は

  両脇はすべてソメイヨシノで桜並木になっています。

  満開のころは本当に美しく圧巻でしょうね。

  ここは“背割の桜”と言って桜の名所となっています。

↓向かって右が桂川、左が淀川と木津川

  右と左で川の色がはっきりと違います。

到着!

↓お湯を沸かす用意をして

  昼食!へしゃげたおにぎりも写しとこっ。

  おにぎりの具は、しゃけとたらこと梅干し、おかずはタコウインナーだけ(^v^)

  もちろん恒例のエマコーヒーも持参で

  野外で挽き立て淹れたてを味わいます。「マスター最高っス!!風景が」

↓3川合流点から眺めた風景

  昼食の後は、マウンテンバイクでウイリーの練習

  マスターは昼寝

↓そのあと皆でせっかくだからと近くの石清水八幡宮へお参り

↓帰りは追い風も少なく楽に走れました。

  中継点の枚方でほっこりできるカフェ(ルポデミディさん)に入って小休止

  そこから一気にゴールを目指しました。

↓メンバーの男子からライドをがんばったご褒美にプレゼント

  うきゃーーヽ(^。^)ノ 大事にします。

  みんなのサポートのお陰で無事完走することが出来ました。

  そして、

  ちょっとの自信とスピードがつきました。

朝10時出発で、夕方5時半に帰りつきました。

休憩や観光、寄り道を多々挿みつつの、ゆっくりのんびりコース

7時間半のライドでした。

3月30日(水)

エマ通4月号。

夕方までにマスター頑張って書き上げました。

そして、なんとか今日中に刷り上がりました!

エマのメンバーに四つ折り作業を手伝ってもらって

マスターは今夜も

ご近所様へ配るべく1000件分の『エマ通信』を抱えつつ

ポスティングへ駆けだしました。

祈りや願いを大切にして行っていることに対して

大切なものとして扱ってくださいます。

そしてことのほか喜んで下さいます。

心は見えなくても確実に思いは届くのですね。

家でマスターの帰りを待ちながら

今夜は、いつもとは違う気持ちで、祈りながら

一軒一軒配っているんじゃないかと思いをはせています。

明日は、お休み日なので

温かいお茶を用意しながら

そんな今夜の気持ちをお互い話してみたいと思っています。

明日は、エマの定休日です。

新しい月、4月にお目にかかりましょう。

3月30日(水)

今日はなんだか心もとなくて…

故郷の石垣島真栄里で検索していると

懐かしい風景がアップされていました。

ルート390。この道を何度往復したことか…

最後の390終点地より先の伊原間の牧草地まで

一巻き600キロもある草のロールを2トントラックに

積めるだけつめ込んで(完全に積載オーバー)

5ロール積んだこともあったっけ…

ある時は炎天下の中、

マスターはボブキャット(シャベルカー時速10ー15キロ)に乗って

半日かけて行って、また半日かけて帰ってきた道でもあります。

また、石垣港から荷物を運ぶ時、

ヤーモト(本家)に通う時、

友達のにぃにぃ達に会いに行くのも

常にこの道を通りました。

私達のカントリーロード。

汗や涙を流した道であり、笑って、なぐさめあって

励まし、通った道なので

めちゃくちゃ早送りですが、

あまりにも思い出が多すぎて、

懐かしくてホロリとなってしまいました。

3月28日(月)

一昨日の笑間イベント

『ワインを楽しむ夕べ』の報告を。

今回は、チリワインのコノスル(cono sur)を味わいました。

コノスルはワイナリーの従業員が、

畑に行くのに自転車を使っている為、ラベルに

自転車があしらわれています。

エマリン=自転車

ということもあって以前から、とても気になるワインでした。

主催者の方にお伺いしたところ

今回、コノスルシリーズで企画を立ててくださいました。

味わったワインリスト

  • スパークリング・ブリュットNV
  • オーガニックソーヴィニョン・ブラン
  • オーガニックシャルドネ
  • オーガニックピノノワール
  • オーガニックカペルネ・ソーヴィニヨン/カルメネール

そして、メンバーの差し入れで

堅下甲州葡萄の2005年古酒ワイン。

おつまみは、クラッカー付きで

でした。

そして、スペシャルゲストとしてジャズナンバーを披露して下さった

はなたまユニットの ←即席で付けたユニット名ですが…

ジャズギターの旋律とボーカリストの歌声は

心に沁み入るような音色で、

ワインの香りと酔いに包まれて

みなさんうっとりと聴き惚れておられました。

余韻の残る素敵なWine Nightでありました。

3月26日(土)

今夜は、第二回目のワインナイトでした。

昨日、私が書いた日記に寄せて下さったコメントを

今朝読んで、私はどれほど有り難く嬉しかったことか…

それは、インドから寄せられたメッセージでした。

チョンとついたら、ドーーっとこぼれるほどの心が水面張力状態。

心いっぱいパンパンに感謝が満ちて、

朝から、PC画面に向かってありがとう、ありがとうと

何度もお辞儀をしておりました。

そして今日は、朝から心のベクトルがいつもと違っておりました。

幸せが夜にもずっと残っていたものですから

ワイン会の時に、

インドからコメントを寄せてくれたそらさんのお話をしたら

みんなでそらさんに何か送ろうよってなことになりまして…

(そらさんを知ってる人も知らない人もです)

寄せ書き?

動画テープ?

YouTube!!ということで

「そらさんに動画メールを送ろう!」ということになりました。

ちょうど、ワインを楽しむとともに、ジャズライブも行っておりましたので

みんなで歌のプレゼントをすることに。

そらさんを真ん中に、笑間は素敵な笑顔と幸せな空間に包まれました。

そらさん。頑張って下さい。

みんなで応援しています!

笑間輪、ワインの夕べのお話は

また明日、ご報告いたします。

3月25日(金)

昨日の日記の題名を

サイクリングCyclingにかけて“片付け”のことも

“ing”がつく言葉ってないかなぁとマスターと一緒に探しても、

なかったので『片付けとサイクリング』でアップしたのですが

ありました、ありました!

お店でいつも流しているラジオのDJが話していたそうで

たまたま聴いていたマスターに教えてもらいました。

春の掃除のことをSpring Cleaningと言うそうです。

外国は年の暮れの寒い時期に掃除はせず

春が来てポカポカ陽気になると

木枯らしや吹雪で汚れた窓や家を掃除するそうです。

Spring&Cleaning&Cyclingで

やっと気持ちがスッキリしました。

今日はわたくし事で恐縮です。

幸せの白いタンポポ

春分の日が過ぎても

冷たい風が吹いています。

季節の変わり目でもありますし、花粉も益々増えるばかり…。

みなさま

くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。

明朝はエマリンです。

さぁ。ごぼうの千切り頑張ろうヽ(^。^)ノ

きんぴらさんを作る途中で日記を書いてないこと思い出しました(汗)

良い週末を!

3月24日(木)

今日は、お店のメンテナンスと自宅の片づけを行いました。

部屋の片づけは、『必要で使うものだけを残す』を目標に

後は全て問答無用にてささっと処分。

3時間ほどの作業で出た小型ごみ(粗大ごみ)総量は50kgになりました。

環境センターへの持ち込みは手数料がかかります。

マスターは、回収は0円なのに持ち込みでなぜ料金が発生するのかと

云ってましたが(考えてみればそうねぇ)

10kg85円。ワンコインほどでスッキリしたのでよかった、よかった。

我が家のダイエットに成功したみたいで嬉しくなって

夕暮れ時になっていましたが

近くの堤防までサイクリングに出かけました。

まぁ50g位のカロリーは消費できたでしょうか…

これってタマゴ一個分の重さほどもない(-。-);

大好きな自転車に乗って

気持ちよく走ってきました。

3月も残すところあと一週間

がんばろっと!

3月23日(水)

明日は、エマの定休日です。

お店閉店後、マスターが焙煎をしている間に

私は、パン作り。

笑間を開業する前は、パンが焼ければ何かの役に立つかもと

ド素人なのに、パンの本を見ては

見よう見まねでせっせと作っていた時期もありましたが

パンはそんなに簡単に作れませんね(・。・)!

作るたびに発酵加減が難しいなぁと思っているのですが

(なにせ我が家の旧式レンジには発酵機能がない -_-)

今日は発酵なし、イーストなしで作れる『クイックブレッド』レシピ

があったので試してみよう!とお初で作ってみました。

やはり…

出来上がりは、スコーンのようでした。

はちみつロールとシナモンロール

手作りパンは手ごねで作るので

2次発酵まで手間をかけては失敗するとダメージが強く

次に挑戦するにはブランクがあったりします。

またちょっと挑戦してみようかっ!

明日は、地震後とっても気になっていた

部屋の片づけをしましょう。

狭い我が家なので結構上へ上へと積み上げてるんですよね。

3月22日(火)

本日のケーキは

国産レモンを使ったレモンケーキです。

ケーキカバーを開けると

ふわっと爽やかなレモンの香り

早々に作りましたので

さっそくアップした次第です。

私自身、レモンアイシングがお気に入りです(●^o^●)とっても

3月21日()

エマリンJの部長を務めてくれているメンバー(好青年←ココ大事)が

「素敵な花束をプレゼントしていただいたのですが…

僕ひとりで楽しむのはあまりにも、もったいないので

エマに来られるお客様みなさんに楽しんでいただきたいです!」

とキラキラ笑顔で云ってくれたものだから

「ありがとう」と素直に受けとっちゃいました。

そして、その彼が自ら活けてくれました。

こんなになんのてらいもなく、

素直に活けられているお花を見るのは初めてです。

エマに来られたら是非

カウンター手前に飾っていますので

彼の初チャレンジの優しいアレンジフラワーを愛でて下さいませ。

それと

エマではダイアリーを置いているのですが

巷では、「これはママとの交換日記じゃないですかーーっ?!」と言われておりますが

彼はいつもこの日記に自分の思いや感じた世界を

良い言葉で綴ってくれています。

世界一のカリスマフラワーアーティスト、トムくん

の文章を読みながらお花をながめると

なるほどと思っていただけると思います。

トム君のアレンジフラワーとダイアリー

いつもお客様方が書いて下さるコメントを読みながら思うのですが

手書きの文章には不思議な力がありますね。

初めてご来店下さって

コメントを残して下さった方とお会いすることが出来なくても

もうすでに『会った』感覚になるので

とても不思議です。

お会いしたこともないのに

読みながら、じーーんと胸にきたりしちゃいます。

日記は、カウンターテーブルに置いていますので

いつでも手にとってご覧ください。

もちろん好きに使ってみてください。