BLOG

こんにちは
久しぶりに私、エマママブログです。

マスターが覚えてなくてもその日は、
渾身のお好み焼きを作り、二人で楽しく買い出しに行き
眠る前に好きな歌を歌ってもらった。
私たちの結婚記念日の2月28日。
マスターは今日のこの時点でもすっかり忘れている様子。
そして、覚えてる?今日は結婚記念日だよと言わなかったし、
私も途中抜け忘れたりで正直あまり意識していなかった。

「思い残すことのない人生」
これは、今年の私の指針であり、口ぐせにしようと思っている言葉。
そう思うと、この言葉を意識するあまり、記念日が希薄になっていたのかもしれない。

若かりし頃、伴侶がたびたび記念日を忘れることに真剣に怒ったりしていた自分を思い出して
ホント若かったなぁ可愛いかったとくすっと笑ってしまう。
このごろは、忘れた伴侶に後でどうからかおうかと忘れることを期待してくすっと笑っている。

それでいいし、逆に人間味があって心地よくおもえている。

毎日がスペシャル♪って歌があったけど
一緒にいることのしあわせをかみしめる毎日は
確実にマスターと思い残すことのない人生を一緒に歩んでいるという
出来事の積み重ねだと思う。
(これはスペシャル級のけんかも含めてのお話)

ちょうどこの記念日の前日に
「ママってパン作るんですか」
「作るよ!昔はよく作ってた。モンキーブレッドとかシナモンロールとか好きでね」
「食べたいなぁ」
「・・・。 
 パン作りは挫折しているから作る気おこるかなぁ。」
「食べてみたいなぁ」
「明日来るの?」
「わからないです。でも来たらパン食べれるかな」
などの何気ない会話。

で、翌日
来ても来なくても食べたいなぁって言ってたその言葉だけで
約束をしたわけじゃないけれど、久しぶりに手ごねから作ってみた。

そうしたら3時のおやつ時、そろそろ焼き上がりという段階でタイミングもピタっとそろって
焼きたてをみんなで食べた。
久しぶりのパン作り。出来上がりに納得できない私はあれこれ一生懸命言い訳していたけど
食べたいなぁって言ってた彼女は美味しそうにほおばりながら
美味しい。めっちゃ美味しいです。記憶に残るしあわせな味です。と言ってくれた。

あーーーーーーーーっ。
こんなに心伝わる言葉を言ってくれるなんて
これを記念日と言わずに何と言おう。

互いの名前の頭文字からつけたエマ。
そのエマでの素敵なひと時なのですから何よりの結婚記念日になったし、
これからは、結婚記念日より夫婦記念日というのがしっくりいくように思ったわけです。
「エマ記念日」
毎日ってわけにはいかなくとも
記念日のようだったねと言えるような心持でこのお店を営んでいきたいものです。

今朝もご飯を食べながら
昨夜観た映画の影響だと思うけど、限りない愛情と命という言葉が浮かんで
「限りない愛情というけれど、限りない命とは云わないのか、命は限りあるけれどそう云えるのかどう思う?」
と問いかけた。
すると、マスターはすぐさま
「命とは叩かれながらも一人で行く道、その向かうところが愛である」と答えてくれた。

味噌汁すすって、糠漬けポリポリの朝ごはんを食べながらのこんな会話がとても好き。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

さあ!今日から新しい3月がスタートします。
こんな私たち夫婦ですが
みなさま。今月も宜しくお願い致します。

でもさ
平成11年2月28日。関西人やし
いいふうふやーーーーっ!にしよって嬉々として入籍日を決めたんだったら
覚えておきなさいよーーーー!

ちゃんちゃん。

マスターの言い訳も一応聞いてあげよう   と思う。

(null)

(null)

今日(2/25)は、快晴の湖西路を行く。
僕たちが唯一毎年欠かさないウィンタースポーツ、
それがスノーシュー。
今年は雪が無いかもと気がかりでしたが、
箱館山スキー場(滋賀県高島市)は一面の銀世界でした。
カンジキを履いて雪の原を歩き回るだけのことですが、
平日にそんな事しているのは、僕たちの他は誰も無く、
ヴァージンスノーに僕ら二人きり足あとの筋が続く。
舞台はまるで、冬のソナタ。
隣に居てるの、どこのドナタ…>_< 雪面を踏み固めて、 お湯を沸かして、 カップ麺と握り飯を食らう。 途中のおやつは、 道の駅で買った栃餅と 雪上エマコーヒー。 今日は終始天候に恵まれて、 雲上の雪原は神々しくも穏やかに 冬の締めくくりを合図しておりました。 来年もまたこの風景の中に立ちたいものです。 (null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

「八重山の素材力」、
をテーマにしたメニュー立てを考えたいと思っております。

素材力と言った場合、
基本はやはり「人ありき」です。

地元の元気なオジィ、オバァ、ニィニィ、ネェネェ。

今回もそんな元気印の地元民の洗礼を受けて
帰阪しました。

例えば、沖縄産の緑茶とマスターの母親、せっちゃんが
庭でせっせと栽培するフーチーバー(ヨモギ)との
ブレンド茶→「せっちゃんの健康フーチーバー茶」とか、

サーターアンダギーの名人、
「恵子オバァの名人サーターアンダギー」とか。

他、いろいろ思いついては
一人ほくそ笑むマスターです(^^)

(null)

(null)

(null)

(null)

今日は(2/21)、中塚荘手作り市へ足を運んでいただいた
皆様に、厚く御礼を申し上げますm(_ _)m
とても充実した時間を素敵な方達と過ごすことが出来ました。
またお会いしましょうね〜^o^

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

今朝は美しい曇り空。

今日は、門真手作り市「カザーレ中塚」の開催日。

エマコーヒーも出店致します。
(11:00ー16:00)

旧友の谷和彦くんとマスターのステージもあります。
GINJOことやっさんも歌います。
(14:20-16:00 中庭にて)

夜なべして美味しいもの仕込みました!
・イカスミじゅーしーのお結び
・ポークランチョンのお結び
などなど。

門真市民交流会館「中塚荘」にて
(門真市月出町11-1)

(null)

(null)

(null)

私事にて、4日間お休みを頂き
石垣島に帰省しておりました。
お客様の皆様には大変にご迷惑をおかけしましたこと、
この場を借りてお詫び申し上げますm(_ _)m

昨日無事に帰阪致しまして、
本日より通常どおり営業させて頂いております。

いつもながら、ふるさとは良きものです(^^)
今朝はその余韻に浸りながら
お持たせで頂いたオバァの心尽くしのサーターアンダギーを
頂きました。
ほっこり(^。^)

石垣島のご報告はまたおいおい。

(null)

「ママ、夜なべをするの図」。

13日より故郷石垣島に帰省致します。
目的は、父の85歳のお誕生日を祝うことです。

沖縄は、同じ干支生まれの者同士の絆が強く、
年に一度は互いに集い交誼を深め合います。
特に、7巡目の生まれ年は、生涯の中で最も盛大に祝う慣わしがあります。
それを、「85歳の生年祝い」と言います。
この度、マスターの父、永金(父の名前、エイキン)がこの2/13をもって
数え年85歳(昭和7年申年生まれ)を迎えます。

うち内での細やかな宴を開くべく、
その準備の為、ママが夜なべをして奮闘してくれてます。
感謝m(_ _)m

いよいよ本日早朝、
石垣島に向けてフライト致します。
準備に追われて、想定通り、
連チャンで徹夜ですわ^^;

お祝いの品は、
一つは、門真の銘菓、花かんざしさんの
生最中とかりんとうの詰め合わせをセレクト。
皆さんに確実に喜んで頂ける銘菓なのです!
もう一つは、
今年の干支、お猿さんの目出度い刺繍があしらわれた
タオル。

以外と手間取ったのが、ご挨拶文。
ママと二人して頭を絞りました。
装丁は、さすがママ。
センスの光るステイショナリーの組み合わせは、
お見事!
いい感じに仕上げてくれました。

さて、あとは荷作りです。

眠い目こすりながら、あとひと踏ん張り。

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

皇紀2676年2月11日。
今日は、建国記念の日です。

木曜日ということで、
通常だと笑間は定休日ですが、
本日は営業しております!

明後日から故郷石垣島に帰省すると
いうこともあり、
本日は営業日と致しました。

日本晴れの本日。
外出のついでに笑間さんでホッとひと息、
いかがでしょうか?
皆様のお越しをお待ちしております(^^)

(null)

久しぶりに、
エマの賄いネタ。

自家製のぬか漬け、
手作りの切り干し大根の煮付け、
煮干しと米麹の味噌汁。
そして、杉田米のお結び。

こういう素朴なごはんこそが、
健康平和活力への第一歩でしょう(^o^)

今日も有り難く頂きますm(_ _)m

(null)

旧正月だから、
と言う訳でもないのですが、
エマのお菓子箱が賑やかです(^ ^)

エマの新商品、「モンスタークッキー」。
↑ サクサクの生地にコーヒー豆をコーティングしたチョコが
乗っかってます。2個入りです。(150円)

「セレクトクッキー」。
↑ ピーナッツチョコ味とレモンピール味の2種のセット。(150円)

「エマポップコーン」
↑ 珈琲焙煎機で弾けさせたノンオイルのヘルシーポップコーンに
手作りの蜂蜜キャラメルを絡めてあります。(250円)

素朴で美味しい!
どれもサスティナブルなお味です(^o^)

(null)

(null)

(null)

(null)