2011年 1月 6日

1月6日(木)

昨日は、私が大好きでとても慕っている方のお宅へ…

『冬 雪色の器と鞄』展

昭和の香りが漂う古民家にお住まいで、お招きいただきました。

趣を大切にされて、なんとも安らかな空間を築いておられるためなのか

時を忘れるほどにゆったりと過ごせる場所なのです。

展示されている器、鞄をゆっくりと手に取り、拝見させていただいた後

器にあわせて作られたお料理(ディナー)を味わうという贅沢さです。

テーブルの上には素敵な額に入れられて…

またまた素敵なメニューの名前が書かれているのでありました。

「愛を待つトマト」

3日かけて作られた一品で3日以上は確実に余韻の残るお味

「アメジストのスープ」

こちらはアメジスト色の美味しい魔法のスープ

上記はほんの一部で

前菜からデザートまで身も心も癒されてほわほわっととろけてしまいました。

大好きな方のもとへ大好きな方達と共に訪ねて

ひと時の時間を重ね合わせる幸せ

あーーー充実満タンOK!愛のディナーでした。

今夜は余韻に浸りつつ、購入させていただいた器でたっぷりの珈琲を味わいました。

お店でもご希望の方はこの器でトールサイズ(200cc)として提供させていただきます。

歌夜会とは月に一度行われるライブイベントの事です。

マスターの楽しいトーク、歌声と共にママが作る

おいしいご飯を堪能できる贅沢な時間です。

音楽好きなお客さんと一緒に歌ったりお客さんだけが歌ったりと

とても自由で楽しいイベントです。

是非、一度参加してみませんか?

お夜食とワンドリンクが付いてお一人様1500円

15名様限定となりますのでご予約が必要となります。

開始時間が19:30開演となります。(2時間程度)

開催日はトップページにて掲載いたします。

蘇州夜曲

小さな空

9月に行われたライブ通称歌夜会の様子を撮影しました。

クリックしてもらうとyoutubeにつながります。

そのほかにも動画がありますのでよかったら見ていってください^^