2011年 1月 24日

1月24日(月)

本日のケーキは、

フルーツティーを

そのまま生地に混ぜて焼き上げた

紅茶ケーキです。

オーストリアはウィーンの『ハース&ハース』の紅茶です。

ブレンドの名前は『ドナウの気ままな風』

そのほかには

『グットラック(幸福)』、『ウィーンの舞踏会』という素敵な名前がありました。

以前、私が勤めていた語学スクールで

ドイツ語を教えておられたブルガリアの先生が

ご家族で当店を訪ねて下さって

14年ぶりの再会となりました。

その先生が、素晴らしく美味しい紅茶だからと持ってきて下さったのが

この紅茶です。(私、このブランドを初めて知りました)

ケーキに入れて焼くと身体に良いし、香りが豊かだと

お聞きして早速焼いた次第です。

クウォリティーが高く、天然で最高級のドライフルーツのみで

作られているので香りも極上でふくよか。

多様なフルーツとバランスのとれた風味でとってもリラックスできます。

今日、召し上がっていただいたお客様も

お口に入れる前から、わぁーーっというお声が…

画面をこすると香りがするってことはないですよね

それにしても、

当時、ベビーカーに乗っていたお嬢さんがもう中学校に通っているなんて!

とても可憐でありながら、はつらつとして

いつまでも印象に残る美しい少女に成長していました。

私が彼女に抱いたイメージは、カモミールフラワー。

カモミールちゃんにまた会いたいなぁ…