2011年 3月 28日

3月28日(月)

一昨日の笑間イベント

『ワインを楽しむ夕べ』の報告を。

今回は、チリワインのコノスル(cono sur)を味わいました。

コノスルはワイナリーの従業員が、

畑に行くのに自転車を使っている為、ラベルに

自転車があしらわれています。

エマリン=自転車

ということもあって以前から、とても気になるワインでした。

主催者の方にお伺いしたところ

今回、コノスルシリーズで企画を立ててくださいました。

味わったワインリスト

  • スパークリング・ブリュットNV
  • オーガニックソーヴィニョン・ブラン
  • オーガニックシャルドネ
  • オーガニックピノノワール
  • オーガニックカペルネ・ソーヴィニヨン/カルメネール

そして、メンバーの差し入れで

堅下甲州葡萄の2005年古酒ワイン。

おつまみは、クラッカー付きで

でした。

そして、スペシャルゲストとしてジャズナンバーを披露して下さった

はなたまユニットの ←即席で付けたユニット名ですが…

ジャズギターの旋律とボーカリストの歌声は

心に沁み入るような音色で、

ワインの香りと酔いに包まれて

みなさんうっとりと聴き惚れておられました。

余韻の残る素敵なWine Nightでありました。