2011年 3月 29日

3月30日(水)

今日はなんだか心もとなくて…

故郷の石垣島真栄里で検索していると

懐かしい風景がアップされていました。

ルート390。この道を何度往復したことか…

最後の390終点地より先の伊原間の牧草地まで

一巻き600キロもある草のロールを2トントラックに

積めるだけつめ込んで(完全に積載オーバー)

5ロール積んだこともあったっけ…

ある時は炎天下の中、

マスターはボブキャット(シャベルカー時速10ー15キロ)に乗って

半日かけて行って、また半日かけて帰ってきた道でもあります。

また、石垣港から荷物を運ぶ時、

ヤーモト(本家)に通う時、

友達のにぃにぃ達に会いに行くのも

常にこの道を通りました。

私達のカントリーロード。

汗や涙を流した道であり、笑って、なぐさめあって

励まし、通った道なので

めちゃくちゃ早送りですが、

あまりにも思い出が多すぎて、

懐かしくてホロリとなってしまいました。