2011年 8月 25日

8月25日(木)

馬之助神社を後にして

向かうは、今回の旅のメインコースである

海洋堂ホビー館へ

ホビー館とありますが、私の受けたインパクトは

“閑”静な場所にたたずみ

“感”性豊かで

印象はまるで、ホビーの“缶”詰の中

“館”の中を“観”察して楽しみ廻り、

ド“肝”を抜かれる展示物は圧“巻”で

みんなの顔は“歓”び、子供も大人からも“歓”声が上がる

ホビーの“神”さまは

村と外部の太い“管”となってひろがり

その空“間”は限りない…。

“感”動です!

マスター曰く

「このブログを読んだ人の“関”心をひくこと間違いないし!」と言ってくれました(笑)

私達がどれだけ楽しんだかは写真でご案内致します。

四万十川をJR打井川駅側に渡り、山深い道をずんずん走っていきます。

見えてきました。ホビー館

大勢のガードマンさんと大きな駐車場が完備されています。

入口に到着

入場時間前に到着しましたが入口広場で充分遊べます。

ベレー帽かぼちゃ(植栽までアートです)

なんだかとってもハイテンション

いよいよ開場です。

大きなものから小さなものまで

空を飛ぶアイアンマンからぶら下がっている骸骨まで

こんなところにまでと思う所にフィギュアが居ます。

入口でさらにハイ・ハイテンション

視聴コーナー(海洋堂の軌跡)はおもしろくて3巡回観ました。

展示物が多数の為、写真ではとっても紹介しきれません。

これは一度行くべし!ですね。

帰りの出口では長蛇の列

一番乗りでしたので、並ばずにゆっくりと観覧することができました。

外に出てみると大きな水たまりが出来ていましたが

大雨に気づかずに観ていたんですね。

対向車は県外県内のナンバープレートでぎっしり渋滞です。

馬之助大明神様のお陰さまで雨もすっかり上がり

帰り路もスイスイでとてもラッキーなのでありました。

 

旅はさらに

つづく