2012年 3月 6日

3月6日(火)

今日はお昼間の、いっときに頂き物が集まりました。

そして、その場に居合わせた皆さんで「頂きます!」「ご馳走様でした!」

をしました。

なんでも分け合って食べると、その倍幸せです。

竹の皮に包まれた老舗の羊羹

素朴な味わいの中に上品さを感じる銘菓です。

噛むほどに味わい深く、私好みの羊羹でとっても美味でした。

最後まで枝に残ったぎんなんは特別らしいです。

アツアツむきたての銀杏は実がプリッとして美味しい。

ありがとうございました。

 

最近のわたし。

ETVのコロンビア大学白熱教室の

シーナ・アイエンガー教授の講義を聴いて

自分自身の人生の選択について考えまとめています。

ある程度まとめられたら、マスターに投げかけてみよう。

また違った論点がみえてくるかもしれません。