2013年 3月

最近、二人で会話しているとき
笑いが少なくなっているとふと感じた。
「笑わなあかん!」と思い立ってすぐ
マスターの脇をこちょこちょ。
脇の下、ノーガード。こしょばがりの
マスターがふひゃふひゃと声を出して笑う姿を見て大笑い。
ちょっとスッキリ!!

そこで、笑い話がマスターから飛び出した。

あのな、こないだなぁ。
お客さんみんなでなんやしらんけど
野球の話になってん。
↓以下会話

「僕、野球好きなんですけど、ヘタでなんぼ練習しても
上手くなれへんかったんですわ。マスターは野球やってました?」

「うん。僕、少年の頃、野球ばっかりしとったで」

「へーーそうなんや」

そして、他のお客様ともいろいろな会話の
キャッチボールを経て、

「僕はヘタやったから、あまり球のこないライトやったんですが、
マスターはどこ守ってたんですか?」
という不意の質問に

「あぁ、大阪市内の此花区!」っていうたら

「えーーっ?めっちゃ守備範囲広いっすねーー!」

と答えよってん。うまいやろ。
ホンマその絶妙な返しに大笑いやったわ。
めっちゃおもろいやろ!

ほんま大うけ大うけ。青年T君。NICEです!座布団10枚あげたいわ。
我が家に笑いの神様降臨。
笑いに溢れもう涙キラキラですわ。

あ、解説を付け加えると
マスターはあくまで素(ス)です。
T君の質問を「マスターはどこで野球やってたんですか?」と
聞かれたと思い込んでの答えです。
なかなか即座に切り返せないですよね。素の人間に対しては(笑)

我が家のネタですみませんm(_ _)m
笑いのツボも違ったらすみません。

「心が海に乗り出す時、
新しい言葉が筏を提供する」
とは、大詩人ヨハン・ゲーテによる詩の一節です。
これと全く同じ書き出しで以前に一度、エマ通信にて、
「半農半X」という言葉を紹介した事がありました。
今回はその第二弾として、
「協創」という言葉を取り上げたいと思います。

いつもユニークな人物との出会いが絶えないエマさん。
先日も大阪市内のオフィス街の一画で、
新しくカフェを始めた方と出会いました。
お店の屋号は「協創カフェ natura(ナチュラ)」。
こちらのカフェのコンセプトが「協創」なのです。
この協創(キョウソウ)、一口で説明するのは難しいのですが、
「人と人との間のネットワーク関係=縁脈を創出し、
他業種、多世代とのコラボレーションから
新たなる価値を創出すること」と、一先ず言っておきます。
この言葉をマスター的に解釈すると
キーワードは三つとなります。すなわち、
「つながり=連帯」
「もちまえ=個性」
「よろこび=新たな意欲」。

「人」という文字は、
支え合う構図になっているとよく言われますが、
それはその通りで、
人は繋がり合い関わり合うことなくして単独では存在し得ない、
という真理が一瞬にして見て取れる字面になっていて興味深いです。
人は気の合う仲間と繋がり合えれば、
それぞれのもちまえ=個性やスキルを提供し合って、
互いの役に立ち合おうとします。
人は、自分の存在が他者に役立っているという実感を得る時、
心は自ずと喜びに満たされて、
その心情的充足感が新たな意欲を掻き立て、
次へのステップを踏ませます。
ですから、豊かな人生とは、
「つながり」→「もちまえ」→「よろこび」の
滞りのないサイクルを持ち得る場に
自分の身を置くことが前提であろうと思うのです。
そう思いを巡らせて、改めて「協」という文字を見やると、
この「つながり」、「もちまえ」、「よろこび」の
三つの「力」が縦横(十)にがっしりと結び合った
字面になっている事に気付きました。
或いは、この三つの力を足し算するという解釈もイイですね。
三数は存在の安定数とも言われます。
正しい目的を中心に三つの力が合わさった時、
とてつもない力が発揮されることでしょう。
これからの時代に漕ぎ出すコンセプトワード、
それが「協創」であると思います。

「皆んなが楽しい事は、正しい事」。
これはナチュラの主宰者さんが一貫して主張されている事です。

さて、協創カフェnatura。
その空間は、出会いの場であり、
共感共鳴の場であり、
新しい価値を創出し具体化する場でもあります。
実はそんな流れに笑間も巻き込まれて、
来たる4月20日(土)にナチュラさんとの共催で、
ナチュラさんのスペースをお借りして
「歌夜会」を開催することとなりました。
テーマは、『昭和喫茶』です。

奇しくも、四月は昭和の日がありますが、
昭和の名曲を中心に歌い、
昭和の喫茶店メニューを彷彿させるお料理を頂き、
ノスタルジーなひと時を過ごして頂きたいと考えております。
お料理は、笑食人アカデミーの村上一成シェフにお願いしております。

19時開場。
参加費は、食べ放題、飲み放題、お一人3000円です。
出演は、アコースティックE-MAn(マスター&キャプテンOG)と仲間達です。

事前にご予約頂けますようお願い致します。

20130329-223230.jpg

『岩井春隆さんの写真展』

自転車がご縁で知り合うことの出来た
とってもスマートでダンディーな叔父様、
岩井春隆さんの写真展を開催します。
サイクリング歴は半世紀を越え、
最近はご夫婦仲良く水彩画を嗜み、
趣味の幅を広げていらっしゃいます。
自転車の傍らカメラも手放すことなく撮り続けて、
プロはだしの腕前です。
4/5(金)より、今月いっぱいの展示です。

4/6(土) 笑間塾 第九講
『占い講座』

東洋五術研究家の久野水鶴先生をお招きしての開運講座です。
春うららの四月は心機一転の時。
順風を招くコツをつかみましょう。
16時開講 約60分 参加費 1000円

⇒中止のお知らせ。
4/6(土)に予定しておりました占い講座は、
事情により中止となりました。
誠に申し訳ございません。

4/10(水) ありがとうの日

10日恒例のエマの感謝デイ。
ご来店の皆様にささやかですが
プレゼントをご用意しております。
珈琲豆の10%増量サービスも実施しております。

4/13(土) エマルナイト

LPレコードの鑑賞会です。
今回は、名盤ジャズレーベル特集です。
17時〜20時 ノーチャージです。

4/20(土) 出張歌夜会 第39夜
『昭和の唄と昭和フードの夕べ』

協創カフェ naturaさんをお借りしての歌夜会です。
古き良き時代の唄とお料理召し上がれ!

[出演者]アコースティックE-MAn(マスター&キャプテンOG)
オープニングアクトあり。
♪ユキマサ
♪ターチン先生
♪やっさん

[場所] 協創カフェ natura(ナチュラ)
〒550-0013 大阪市西区新町2-17-10 2階
電話 06-6537-7882
地下鉄 長堀鶴見緑地線 「西大橋」駅?番出口より徒歩4分
地下鉄 中央線 「阿波座」駅?番出口より徒歩7分

[時間 ] 19時開場

参加費 立食、食べ放題、飲み放題 、3000円。

*ご予約が必要です。エマコーヒーまでご連絡下さいませ。

4/27(土) エマリン

今回は、城北公園にて、
メンテナンス講座を行います。
緊急処置の方法等、
メカとしての自転車への理解を深めましょう。

□naturaへの地図

20130329-175801.jpg

昨晩は、16時にお店を閉めて、
そそくさと片付けを済ませ、
神戸元町にある老舗の喫茶店(since1981)、
カフェドジェームさんでの音楽イベントに
一人E-MAn(マスターのソロ)で出演して来ました。
月に一度エマで行っているボイストレーニングの先生でもある
ターチン先生こと岩田 匡史さんがプロデュースする
イベントに招かれてのことです。

20130325-234248.jpg

少し遅れての到着でしたが、
皆さんとてもフレンドリーに迎えて下さいました。
特にこちらのお店の名物マスターさんの
不思議なテンションがなんだか印象的でした。

20130325-234949.jpg

持ち時間は30分の予定だったのですが、
途中飛び入りセッションがあったり、
四方山話が長くなったりで、
小一時間ばかりステージを占拠してしまいました^_^;
イベントの最後は、この日の出演者皆での
成り行き任せのグダグダセッションで終わりました。
なんだか学生時代の気ままなサークル活動のような
懐かしみがありました。
まぁ、たまにはこんなノリもありかもね。

本日は、毎月恒例のエマの自転車サークル
エマリンの活動日。
近頃は、朝の6時はもう日の出の頃合いなのでしょうか、
今朝は薄曇りでしたが、辺りはすっかり明るい朝でした。
今回の行き先は、先づは四条畷神社さんです。
京阪沿線沿いを東進し、163号線に合流。

20130323-123542.jpg
西中野の交差点を右折して、四条畷商店街を抜け、
あとは山のふもとまで、昇りの続くだらだら坂を直進。
もう限界かと思い始めた頃にやっと到着しました。
四条畷神社さんは、以前に一度エマリンで訪れたことがありました。
東はすぐに生駒山、
西は大阪市街を見下ろす
とても気持ちの良い神社さんです。

20130323-124029.jpg
丁度、楠公祭りの時期らしく、
そこかしこに案内の幟が賑やかでした。
咲き始めの可憐な桜がお出迎え。

20130323-124230.jpg
お参りをしてから、次なる目的地、深北緑地公園へ。
生駒を間近に眺めるこの公園も
手入れの行届いた素敵な市民公園です。
こぶし、木蓮、桜と
丁度、春を彩る花々が良い感じでした。

20130324-083323.jpg

20130324-083337.jpg

20130324-083348.jpg
今朝は、時折り生駒山から吹き降ろす風が冷たくて
花を散らしておりました。

気まぐれに 花散らすことなかれ やい風神!

20130324-083745.jpg
一時、お花を愛でて、帰途につきました。
帰ってからは、お待ちかねのママの朝ごはん^o^

20130324-084011.jpg
採れたてアーサー(石垣島の浜で毎年この時期にだけ採れる海藻。
マスターの母親が送ってくれた)の玉子焼き、
なんていうレアなおかずもあって、
相変わらずスペシャルなモーニングでした。
エマリンにご参加頂いた皆様、
今回もありがとうございました(^^)

20130324-084456.jpg

38回目の歌夜会も無事に終えることが出来ました!
今回も素敵なお客様方のお陰様で、
気分良く歌わせて頂けました♪
中でも、現代油絵画家の中で
異彩を放つ注目の女流作家、
作城妙子さんが舞踊家のお姉様と共に
お越しを頂きました。
こちらの作城さん、
ニューヨークでの個展を目前に
守口市民会館(さつきホール)で
お披露目作品展が行われます!
3/22〜3/24までです。
今後、世界的な舞台での活躍が期待されている
徳之島の方です。

妙子さんとお姉様には、
今回特別にお歌も披露して頂きました!
両者共に、深みのある渋い喉でした!
次は、是非ともマスターとのコラボをお願いしますね!

皆様、ありがとうございました(^^)

明後日(3/16)、毎月恒例の歌夜会です。
今回も出演は、アコースティックE-MAnでお届けします!
先日は、東天満にあるライブカフェにお招き頂き、
アウェイでしたが、気持ちよく演奏させて頂きました。
キャプテンOGの冴えたギターにかなり助けられましたが…^_^;
明後日は、我がホームグラウンド、笑間にて歌います。
皆様のお越しを心待ちにしております!

ワンドリンク付き お一人様1000円。
19時スタートです。

20130314-211045.jpg

20130314-211053.jpg

ハイクオリティーな消しゴムハンコで
いつもお世話になってます、
空まること山田彩乃さんのパンパステル画の
作品展を開催中の笑間でございます(^^)
「春を呼び込む」と言うテーマに相応しい、
彩り、タッチ、キャラクター、そのすべてに
ほのぼのムードのあふれる作品達です。
ボツボツ売約済の作品も出ておりますので、
お早目の鑑賞をおすすめ致します。

さて、同時に空まるハンコの
ワークショップ(消しゴムハンコのオーダーメイド)
をエマにて、以下の日程で行います。

3/13(水) 3/15(金) 3/31(日)
4/2(火) 4/3(水)

時間は、基本、お昼以降閉店までとなります。

20130313-100818.jpg

20130313-100834.jpg

20130313-100844.jpg

20130313-100853.jpg

20130313-100859.jpg

★『山田彩乃パンパステル作品展』

いつも素敵な消しゴム判子を手作りしてくれる、
山田彩乃さんの個展です。
パンパステルと言う画法で描かれた作品たちには、
春を呼び込む力があります。
3/4〜4/3までの開催となります。
期間中、空まる判子のワークショップも予定しております。

★3月10日(日) ありがとうの日

毎月10日は、エマの感謝デイです。
ご来店の皆様に
ささやかなプレゼントをご用意しております。
また、珈琲豆の10%増量サービスも実施しております。

★3月16日(土) 歌夜会第38夜

大分とお馴染みになってまいりました。
マスターとキャプテンOG(小川輝之)とのユニット、
アコースティックE-MAnが
今月も昭和の名曲を中心に
元気と慰労をお届け致します。
ちなみに今月はE-MAn、
別件で他二カ所からもお呼びが掛かっております。
ひとつは、3/9(土)東天満のオピニオンオフさん、
もうひとつは、3/24(日)神戸元町のカフェドジェームスさん。
詳細は、エマまでお問い合わせ下さい。
さて、アコースティックE-MAn、
呼ばれたならば何処へでも、
世直し担う旅烏にござんす!
てなスタンスで頑張りますんで、
皆さん呼んで下さいませ(^.^)
取り敢えず、まずは今月も歌夜会です。
1ドリンク付き、お一人様1000円
19時より

★3月23日(土) エマリン例会

桜にはまだちょっと早いでしょうが、
今月は深北緑地公園〜四条畷を巡ります。

エマ集合、朝6時出発。
朝ごはん付き、お一人様500円

★3月23日(土)エマルナイト

昔懐かしいLPレコード鑑賞会です。
アナログ音源をまったりと。
今回は、ゴールドディスクジャズレーベル特集です。
名盤中の名盤を拾い上げて、
お届けします。

17:00〜20:00まで
no chargeです。

☆今月のニューカマーコーヒー
「春待ちブレンド」

暑さ寒さも彼岸まで。
一足先に春を呼び込むオリジナルブレンドコーヒー、創りました!
静けさの奥に、芽生えを宿すインパクトを散りばめた珈琲です、
なんてわかりにくい説明よりもご一飲下さいませ。