1 / 212

2014年 12月

旧年は、12/30(火)までです。
新年は、1/3(土)からの営業です。
1/3〜5(月)までは、
10時〜16時の営業時間となります。
1/6(火)以降、通常営業となります。

★1/10(土) ありがとうの日
毎月10日は、エマ恒例のお客様感謝の日。
ご来店の皆様に手作りお菓子のお振る舞いを
させて頂いております。
また、エママスターが
手塩にかけて焙煎する珈琲豆を
10%オフにて販売いたします。

★1/14(水)、28(水) もじもじ教室
書家の白橋鐘道先生にご指南を頂く
美文字教室です。
文字についての目からウロコの学び満載。
時間は、19時〜20時。
参加費は、ワンドリンク付き
お一人1500円です。

★1/15(木) うたもじライブ
今月より守口市駅前にオープンしたばかりの
「ステップUPカルチャー守口」で、
エママスターともじもじ先生が担当する講座です。
初回は、体験講座で受講料は540円です。
お問い合わせとご予約は、
06-6780-4578。
講座開催時間は、13時から14時です。

★1/17(土) 歌夜会第60夜
月一の恒例企画、歌夜会もなんと5周年!
歌はマスターのライフワーク。
今年も共にエンジョイしましょ。
聞きて、歌い手、両雄歓迎。
夜7時より。
チャージ料お一人1000円。
(ドリンク、フード別料金です)
席に限りがございます。
事前にご予約下さい。

★1/25(日) 大商業祭
守口門真の中小小売商業の
更なる振興を図るべく、
守口門真商工会議所さんの
全面支援の下、開催されます。
ご地域の個性豊かなお店が多数出店されます。
今回は、100円商品もたくさんあります。
入場無料です。
10時〜15時。
守口門真商工会館1.2.3階にて。
(門真市殿島町6-4)

★1/25(日) エマリン
この日は、大商業祭参加の為、
エマの実店舗はお休みですが、
ところがどっこい、
やりますエマリン。
帰りは一路、守門商工会議所へ。
大商業祭に合流します。
集合は、朝8時にエマです。

IMG_3791.JPG

平成27年の幕開けです。
今年の干支は乙未(きのとひつじ)。
未年生まれの人は、情に厚く温和ながらも
芯が強く忍耐力があるとのこと。
日々の暮らしはいろんな面倒が生い茂り
陰気になることもありますが、
人の愛情をよりどころとし温和に忍耐すれば、
自ずと形成は佳い方向へと向かうはず。
羊の気風に倣って、
一陽来復の新春といたしましょう!

珈琲は、一期一会のお飲み物。
或いは、一客のカップに落とし込む自画像。
答えの一例としては、ありでしょう。

珈琲の淹れ方、と言った時にも
人それぞれの味わいがあってよいものと考えます。
ですから、
基本はそれぞれの珈琲との対話力で淹れる。
潔く淹れる。
そんな風に淹れられた珈琲を
マスターは飲んでみたいと思います。

珈琲は淹れ方以上に、豆選びが大事です。
ワインがそうであるように、
珈琲も生産地や生産年による風味を楽しめる飲み物です。
但しそのためには、

適正に焙煎されていること、
賞味期限が守られていること、
挽き立ての豆で淹れられていること。

この三点に尽きます。

この三点を要諦に、
あとはシチュエーション選びですね。

お気に入りの空間。
お気に入りの音楽。
お気に入りの仲間達。
或いは、大切なあの人と。
もちろん一人きりで静寂を愛好するも良し。

笑顔のあふれる珈琲が
世界のあちこちで
花咲きますように。
そんなお手伝いのできる珈琲屋で
私はありたい(*^^*)

そんなエマコーヒーの
今年のコンセプトは、
「出かける喫茶店」です。
いろんな所に顔を出して
ご縁を広めたいと考えております。
で、早速のお仕事が、
新春早々に守口市駅前(テルプラザ2階)に
新規オープンするカルチャーセンター、
ステップUPカルチャー守口での
「月刊うたもじライブ」です。
これは、ハモる書道家白橋鐘道先生と
唄う焙煎士エママスターとのコラボ講座で、
昭和歌謡や青春ソングを共に歌いつつ
その歌のテーマに因んだ文字にまつわる知識も
同時に学べるという、
頭の体操と体の運動(発生や呼吸)に役立つ
楽しい講座です。
先ずは、1月15日(木)の昼1時より2時まで
体験講座を行います。
参加費は、お試し価格お一人540円(税込)です。

1月25日(日)は、守口門真商工会議所主催の
「第5回大商業祭」に出店致します。
場所は、殿島町(門真市)の守口門真商工会館で、
時間は、10時?15時です。
守門で頑張る魅力的なお店が多数参加されます。
皆様ふるってご参加(入場無料)下さいませ?(^o^)/

もちろん、エマコーヒーの実店舗もよろしくお願いします。
店主 仲大盛永勝(ナカオオモリエイカツ)と
その女房 督子(マサコ)の名前の頭文字
「エ」と「マ」をつけて「エマ」です。
(決してマッサンとエリーでは無いのだ!)
「笑」顔の溢れる時「間」と空「間」と仲「間」達が集う、
素敵なスマイルスペース作りを目指して
今年も精進致します。
本年も何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

iPadから送信

iPadから送信

IMG_3791.JPG

IMG_3792.JPG

すぐ隣のお婆ちゃま。
背中の曲がった小さな体を丸めて
晴れた日の朝には度々、
うちの店の前まで
丁寧に草引きをしてくれました。
会えばいつも満面の笑みで
「いっつもお店、キレイにしてはるねぇ」と、
「いっつも元気に頑張ってはるわぁ」と、
お褒めの言葉ばかりを頂きました。
80の齢を越えられて、
去年くらいからか、
「足が動かんようになってなぁ」と、
車椅子に乗り始めて、
この夏頃に久し振りにお見かけした時、
「足もうぷらんぷらんやねん」と、
「でもお母さん、お顔の色つやめちゃめちゃいいですよ」
と、マスター。
その時の笑顔の会話を最後に、
今日お葬式があるとの報を聞く。

一番激動期の昭和を、
神戸のドヤドヤの中を、
昭和男の気風う背負う旦那さんへの苦労と
並々ならぬ子育てを
小さな体で一人受け止めて、
笑顔で生き抜いて来られたことでしょう。

お母さんから学ぶべきは、
苦労を決して口に出さない忍耐力と
お人の良い笑顔のお言葉掛け。

今日のお別れの夕空は、
とても澄み渡り、
三日月までもがお見送りしていますよ!
お母さん、コーヒーも度々飲んでくれましたね。
ありがとう。
お疲れ様でした。
お安らかに。
合掌

エマコーヒー マスターより

IMG_3781.JPG

聖なる今宵に
敢えて世界の孤独と対峙してみる。

神の一人子として生まれ給うたと言う
イエスキリスト。
この方の生涯は謎。
聖書を紐解いても
その出生のことと
あとは33歳になって
突如神のみ旨を宣べ伝えるべく
活動を行い、
3年半後に無実の咎で
十字架に掛かって
一人孤独に死んで行かれたと、
クリスチャンではない私の認識は
その程度。

全ての創造主たる神様が実在し
その方が父の立場におられて、
私たち全ての人間は
その父なる神の子供であると言う。
その事をこの世の中にあって
宣べ伝える側の孤独は如何ばかりか。

今宵冬空の街頭で
一人きりゴスペルソングを歌いながら
愛について考え学んでみる。

主なるお方の尊き御霊が
全ての人の孤独を癒しますように。

merry Xmas and good Night.

IMG_3771.JPG

IMG_3770.JPG

IMG_3720.JPG

IMG_3724-0.JPG

IMG_3725.JPG

IMG_3722.JPG

エマさんも
ちよこっと
クリスマスモード?

IMG_3719.JPG

IMG_3724.JPG

IMG_3723.JPG

IMG_3721.JPG

今日22日は、冬至。
陽の光の翳りのピークが
今日をもって完了して、
明日昇る陽は、今日よりも時間にして
約1分30秒程、お長い。
地球に注ぐエネルギーにも
満ち欠けがあるという事ですね。

吹き荒れる寒波の空にも陽の光。
冴え渡る冬至の空には願い事。

今日の空は、大切な願い事ひとつ
叶えてくれそうな、
そんな気がするのです。

スベテノヒトニエガオノアシタヲ…

IMG_3706.JPG

今宵、凍てつく空に湧く雲を
仰いで急ぐ先に待つは、
もちろん愛しき人であります(*^_^*)

今日もお勤めありがと。

たなびく雲は想いを連れて
銀河鉄道のホームまでも
君を迎へに

IMG_3672.JPG

外はそぼ降る冬の雨。
内は炭火に薬缶のくゆる湯気。
曇りガラスの水滴に眠気催し、
没我に落ちるマスターです。
ねむい…
部屋が温もり過ぎて^^;
さすがに今日はおヒマです。

それでも空きます我がお腹!
腹ごなしに目についた食材集めて
ちゃっちゃっとチャーハン^o^
頂いて元気盛り返そ!(^o^)/

IMG_2162.JPG

IMG_2164.JPG

「柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺」(正岡子規)

ニッポンの秋から冬の代表的風物。
その名は「柿」。
冬枯れの里にたわわに実る赤き実の
その鮮やかな印象は 何故か?
子規ならずとも
その風情は詩に詠んでおきたいものです。

今日はその柿をケーキにしてみました。
喰らいて一句。

「柿くひて 今年も間近の 除夜の鐘」 (南風児)

IMG_2160.JPG

1 / 212