2015年 1月 16日

先日、郷里が北陸だと言うお母さんとおしゃべりをしていて、
「大寒」の話題となりました。
暦の上で最も寒いとされる日=大寒。
今年は、1月20日(火)。
この日から2月3日、すなわち
節分(立春)の前日までの期間を
大寒と言うそうです。

昔から大寒の朝の水は
年間を通じて腐らないとされていて、
こちらのお母さんの郷里では、
この水でついたお餅は腐らずカビずで
保存のきく餅として重宝がられたそうです。
この餅を短冊に切って自然乾燥させたものが
北陸の郷土食「寒餅」であるとのこと。

ほう!と、このお話にインスパイアされたマスター。
「大寒の日の朝一番に
お水取りに行きたいものだ!
出来ればその水で水浴び(水行)したい!」と、
今強烈に目論んでいるのですが、
そんなマスターにお付き合いしてくれる人、
誰かいませんかな?

さて、その前に、
明日の夜は、エマの恒例行事、
「歌夜会」です!
なんと明日は、その第60夜。
丁度5周年になります。
さて、この極寒の時、
どんな寒々しいライブとなるのでしょうか?
なんてならないよう、
皆さんの温もりを何卒お持ち込み下さいませ。
もちろん、あったかくして
皆様をお迎え致しますよ(^^)

まだお席には余裕がございます。
夜の7時にエマにお集まり下さい。
チャージ料1000円です。

IMG_1601.JPG

IMG_1581.JPG