2015年 8月 29日

毎週恒例化しつつある
エマの金曜晩餐会。
ママの手料理を親しい者達で(但し独身者に限る)愉しむ、
と言う趣向です。
お代は特に設定しているわけでなく、
帰り際に好きな金額を
貯金箱に投げ込んでもらっています。

献立は、ごく普通の家庭料理です。
汁物の出汁も自分でひき、味噌も手前味噌です。
必ず自家製のぬか漬けも付けます。
好き嫌いは言わせまへん(−_−#)
豪勢にお金をかけるでなく、
その都度の旬のあり物の素材を使います。
お米はもちろん杉田米。
食後には番茶を啜りながら
お喋りに花を咲かせます(*^_^*)
それは何気ない暮らしの単なる一コマに過ぎませんが、
とても貴重な時間に思えます。
本当に私たちの体を作るもの、
本当に心を潤すもの、
それはこんな瞬間の積み重ねなのでしょう。

時にお誕生日なんかもお祝いしたり、
一緒に餃子を包んだり(*^_^*)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)