2 / 212

2015年 8月

「若狭梅 ウメ〜酢カッシュ!」

大久保さんの自然栽培梅美林にて
この6月に収穫した若狭梅を
お酢にも漬けました。
こちらの由緒正しき
無農薬の完熟若狭梅を漬け込むにあたって、
この素材に引けを取らないお酢を!という思いから、
これはもう京都は宮津の飯尾醸造さんの
純米富士酢を使うしかないと、結論。
しかもこちらの会社がある所は、
なんと若狭湾、ワン!
若狭梅ラインでございますワン!^^;

富士酢は、調味料にこだわりを持つ人には
とても有名で信頼の厚い醸造元です。
原料に使うお米も無農薬米を自社で栽培し、
そのお米をまた自社でお酒に醸造し、
醸造アルコールや化学調味料・砂糖は一切使わず、
しかも発酵にかける時間も100日(古式静置発酵法)以上と、
昔ながらの製法で手がけておられます。

で、この富士若狭梅酢に若狭梅エキスを加え、
これをwilkinson の炭酸水で割って作ったのが、

「若狭梅 ウメ〜酢カッシュ」だワン!

ワンダフルなお味で、500円にてご提供。

こちらも、期間限定商品ですm(_ _)m

(null)

立秋とは言え、
暑さはいまだ極まっております^^;
さて、ここで問題。
写真の材料でマスター何を作ったでしょうか?

たださえも暑いのに、余計な事考えささんといてっ!>_< と言われてしまいそうですが…^^; 答えは、「経口補水液」です(^^) 夏の水分補給の強い味方。 実際、医療現場では脱水症状の改善に用いられます。 市販のスポーツドリンク系のものは数多(あまた)あれど、 ややこしそうな成分が入っていたり 妙に甘いものは極力避けて、 やはり素材の出自が明確でありたいわけです。 ならば自前で作るのが一番安心! では、エマ経口補水液のレシピ公開。 ・エマの雷活性水を1000ml ・てんてきの糖(やまと蜂蜜)を大さじ3 ・シークァーサー(沖縄県産)大さじ1 ・天然塩(石垣島の塩)3g ・ビタミンC(アスコルビン酸原末)1000mg 以上をよく混ぜて、簡単安心出来上がり。 ご所望の方あれば、エマで承りますよ(^^) (null)

「人類」などと言うと
何やら大それた言葉であるけれど、
実は、家族こそが人類の代表。

ですから、

先ずは、旦那さんを愛してあげましょう。
先ずは、奥様を愛してさしあげましょう。
先ずは、お子さんを愛してあげましょう。
先ずは、親御さんを愛してあげましょう。
先ずは、お婿さんを愛してあげましょう。
先ずは、お嫁さんを愛してあげましょう。
先ずは、お舅さんを愛してあげましょう。
先ずは、お姑さんを愛してあげましょう。
そしてもちろん、自分自身も。

これさえできれば、
人類は皆兄弟とか、
人類は一家族とか、
いちいちそんな標語は必要なくなる。
戦争を仕掛けたり、
戦争に怯えたり、
そんな心配も馬鹿げたことに。

ここで最も大切な事は、
「愛」の本質を各自が真摯に学び
実践し続ける事。

(null)

焼きたての
モーニングブレッドが届きました^o^
エマでお馴染みのブールパン。
「ブール」。おフランス語で「お丸い」
と言う意味です(^^)
マスターと同い年の友人である
友田さんにいつも焼いて頂いております。
最近、ブールパンの丸み豊かな膨らみが
どうも友田氏に見えてきてどうしようもない
マスターです^^;

国産小麦使用、無添加の
安心安全なブレッドです。
焼きたてのうちに
召し上がって頂きたし!

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

2 / 212