2015年 9月 4日

長月九月の笑間

日増しに夜が長くなる→「夜長月」→
「長月」となったそうです。
秋の夜長の物思い、月見団子を食べ過ぎる^^;

★暮らしの歳時記
防災月間、お彼岸、お団子、墓参り、長月、台風、
いわし雲、
秋の七草は、萩((ハギ)、桔梗(キキョウ)、葛(クズ)、
藤袴(フジバカマ)、女郎花(オミナエシ)、
尾花(オバナ/ススキの事)、撫子(ナデシコ)。
茄子、冬瓜、オクラ、南瓜、しめじ、
柿、ぶどう、さわら、カツオ、サンマ、
コスモス、金木犀、彼岸花、銭葵、

★今月の展示
「ジンのイラスト展」
秋は、芸術を鑑賞する季節。
そこでエマで二度目となるJin さんの
イラスト展を開催致します。
優しい色づかい、ほのぼのしたキャラクター、
なんとも言えない仕合せな空間が
表現されている絵です。
マスターは、絵の中に天使を見る思いが致します(*^_^*)

ご希望の方には絵の販売も可能です。

天使を宿す絵と申しましたが、
きっと書き手の方の心の明彩度が高いんだろうなと
思いました。

★9/11(金) ありがとうの日
今月は10日が定休日に当たりますので、
11日をありがとうの日と致します。
エマのお客様感謝デー。手作りのお菓子を
お振る舞い致します。
また、珈琲豆を一割引にてご提供致します。

★9/19(土) 歌夜会第68夜
「小松佳久氏、フラメンコギターソロライブ」
秋の夜長にギターの音色はいかがでしょうか?
コンサートフラメンコギター奏者小松佳久さんを
お招き致しました。
<小松氏プロフィール>
「高知県安芸市出身。中学の頃よりフォークギター、
エレキギターに親しみ、19才で川西在住の吉川二郎氏に
師事する。吉川二郎氏は日本におけるコンサートフラメンコギターの
第一人者であり、氏の公演やCD録音に参加して
全国各地で演奏を行う機会を得て研鑽を積んだ。
現在は関西地区で主にソロ活動を行っている。
フラメンコ、スペイン民謡、オリジナル曲を
レパートリーの柱としている。」
経歴、演奏技術共に申し分のない力量を
持つギターリストの方です。
昨秋より健康上の理由で活動を休止して
おられましたが、今回の歌夜会を契機に再起を
図りたいと、意気込んで下さっています。
とても楽しみな演奏会です。
チャージ料 1000円(ドリンク、フード別途)
19時開場。ご予約が必要です。

★9/27(日) エマリン
サイクリングには絶好の季節到来です!
今回の行き先は、先回雨天の為中止となった
伊丹空港です。
野鳥の飛来地、昆陽池(こやいけ)も経由します。
集合時間は、朝の9時。集合場所は、門真市駅前
タクシー乗り場付近です。
尚、エマで朝ごはんをご所望の方は、
前日までにご予約が必要です。

(null)