2017年 4月

今日はこれから天気はかなり荒れるとの予報。
春の嵐になるかな。
確かに雲行きは怪しい^^;
こんな日は部屋内で成り行きを見守るに限ります。

写真は白花小豆の餡子。
京都土産に頂いた白小豆をママがコトコト鍋で煮て
餡子に仕立てました。
とても上品で奥床しい甘みの逸品となりました。
トーストに乗せたりアイスクリームに添えたり、
何にでもいけそうです。
個人的にはお餅と合わせたいところですが、
誰がお餅準備するのん?とのお言葉が横目に飛んできそうです^^;

春は甘味。
お部屋でお茶うけ。
マスターもまったり春時間の大あくび。

ちなみに本日のエマケーキは、
「イチゴのクランブルタルト」。
こちらも春の絶品!

新しい一週間が始まりました。
世間様におかれましては、学校や職場での顔ぶれもあらたまり
気も引き締まる中での始まりではないでしょうか。
お気楽稼業のマスターでさえ、なんだかソワソワと
春の始業に思いを馳せております^^;

昨日の日曜日は、閉店後にママとお散歩を楽しみました。
もうそこかしこで桜が満開でした(*^^*)
曇り空夕間暮れのお花見でしたが、今年も桜が楽しめました。

京阪百貨店守口店の6階美術画廊では堂山の文化人・村岡好弼先生の
「水彩画スケッチ展」が開催中ですので、そこへも立ち寄りました。
画廊の壁に収まる先生の作品は、どれも堂々たる風格が備わっておりました。
今週の水曜日までの個展です。

そのあとせっかくなので階下の雑貨コーナーも覗きました。
写真は、思わず目がバチっと会ったデミタスカップ。
連れて帰りました(^^)
お家で一服しましょと御座候(名物回転焼き)も買って帰りました。

帰り道はすっかり夜桜。
雲間からは時折お月様。
二人きり鼻歌まじり。
今日も仕合わせな帰り道だとさ。

本日10日は、エマのお客様感謝デー「ありがとうの日」です。
ママ謹製のゴマ入りサーターアンダギーをお振る舞いしております。
今日のケーキは、「紅芋ケーキ」です( ^ω^ )

今日の休日は、杉田さんのいる若狭へ!
農繁期に突入した杉田さんの援農に
ママと二人で駆け付けました!
援農とは言うものの大した事は出来ませんが、
ママが腕をふるった春野菜たっぷりの具沢山味噌汁と
マスター渾身の笑間珈琲とで勘弁して下さいf^_^;

いやぁ、実に楽しかったです!
畑仕事も食事もおしゃべりも。
これぞ最高のリフレッシュ!

次は皆さんもご一緒しませんか( ^ω^ )

4月2日。
昨日は忘れ得ぬ1日となりました。
先ず、朝から雲一つない穏やかな日和が続き、
陽が沈んでも尚、三日月が霞むことなく微笑んでました(^^)

朝にちらほら咲きであった桜も昼には三分まで一気に花開き、
そんな恵みの中でのさくら祭りでした。
マスターも気分良く演奏をさせていただきました。
お集まり頂きましたご地域の皆様に心より感謝申し上げますm(_ _)m
お手伝いしてくれたわっツンと萌ちゃんにもありがとう!

お祭り撤収後、速やかに帰宅して14時にはお店をオープン!
お宮参りの赤ちゃんを連れたファミリーさん、
八代さんの焼刻画を観に来てくれた人、
常連さん方々、賑々しく盛り上げて頂き感謝でした(^^)

そして昨日のもう一つの重要事項は381BAL会議でした。
すでにリリースしました通り、
来たる5/21(日)は、サンガリア谷さんとマスターのフォークデュオユニット
サバイバルランドのLIVE & BAR 「381BAL」が開催されます。
このイベントの関係者各位にお集まりを頂きました。
盛り立てて下さるみんなの熱意と愛にマスターは、感激一入でありますT^T
これは余談になりますが、昨日の会議の顔ぶれを見て恥ずかしながらはじめて
381BALフライヤーにクレジットされていた「i-35」の意味が分かりました。
市岡35期生の慕わしい後輩達。僕は君達の「愛」に感謝するよT^T
数字はいつも意味を引き連れて訪れる。
僕達が君達3人と出会った時、サバイバルランドは始まりました。
それから丁度35年の時を経て、一昨年、
僕達は君達と再び巡り会うことになりました。
ついでに言えば、「381」→3+8+1=12→1+2=3。
君達3人の存在無くしては、この企画はあり得なかったし、
サバイバルの復活も無かったでしょう。
皆さんとの奇跡的なご縁に心から感謝します。
染み染み感謝します。

昨日の一日は、まことに深く貴い心情を味わせて頂きました。
車椅子に座ってにこやかに手拍子を打って下さったおばあちゃん。
心からの賛辞を惜しまず下さったお父さんにお母さん。
私たちの息子娘の如く孝を尽くしてくれたわっツンと萌ちゃん。
ママの腕(かいな)に嬉しそうに抱かれてくれたお宮参りの赤ちゃん。
別れ際にぎゅっとハグをしてくれたまりもにたくと。
僕達を慕ってくれる兄弟姉妹のような友たち。
この上下左右に廻り溢れる豊かな心情世界のことこそを
天国と言うのだ。
慕い慕われるこの園の春を僕達は深く胸に焼きつけました。

神様に心から感謝を申し上げますm(_ _)m

32年ぶりに復活したサバイバルランドの単独ライブ開催決定!!

ライブとバルの融合『381BAL』では、自家焙煎珈琲笑間のコーヒー他、
となりの人間国宝さんに認定された笑間ママが作る石垣島牛すじカレーも登場!
ビールやワイン他おツマミなどもご用意しております。
バルでお腹を満たした後は、グラス片手にライブをお楽しみください♪

『381BAL:THE SURVIVAL LAND ライブ × バル』
出演:サバイバルランド(谷和彦、仲大盛永勝)
出店:自家焙煎珈琲笑間、i-35

日時: 5月21日(日) 雨天決行
昼の部 12:00〜15:00(ライブstart 13:00)
夜の部 17:00〜20:00(ライブstart 18:00)
※完全入替制(定員各回30名様)

場所:心斎橋 afu-会ふ-
大阪市中央区西心斎橋1-8-9 商都ビル屋上
080-3806-4010
※エレベーターがございませんので、ビル屋上(4階)まで階段でお越しください。

入場料:2,500円(ミュージックチャージ込、1ドリンク付、税込)
別途料金にて追加ドリンク、フードがご注文いただけます。

381BALへの参加ご希望の方は前売りチケット(定員になり次第締め切り)をご購入ください。

チケットのご購入は、サバイバルランドページへのメッセージで
必要チケット枚数をお知らせいただければ、ご購入に関する詳細を返信いたします。

各所随所に桜の名所は数多ありますが、
笑間の近辺だとやはりPanasonic本社敷地内が
ピカイチでしょうか。
創業者である松下翁(おきな)が
とても桜を愛でた人であったようです。
昨日(3/30)の陽気がかなり影響したのでしょうか。
翁の桜もちらりほらりと咲き始まりました(^^)

昨日木曜日は笑間は定休日。
でも4月2日のさくら祭りに向けての
準備に余念無く取り組んでおりました。

4月2日(日)はご地域の自治会連合さん主催の
『第5回さくら祭り』です。

笑間も珈琲をご提供致します。
ご地域のイベントということもありますので
特別に一杯100円にてご提供申し上げます。
中身が薄いわけでもカップを底上げすることもなく、
普通に笑間珈琲をお飲みいただけます^^;

あと、演奏のアトラクションもあります。
昨年は、サンガリア谷さんとマスターの共演を楽しんで頂きました。
今年は、地元堂山の国宝級の文化人である
村岡好弼先生との共演で「昭和歌謡&ポップスショー」を
お送りいたします。

村岡先生は大手住宅メーカーを定年退職後も
得意のサックスホーンを片手にオヤジジャズバンド
Green notesを率いて活躍されました。
また、水彩画家としてもその才能を発揮され
「絵筆の会」と「写ガールの会」と言う絵画サークルを主宰。
この4月6日(木)から12日(水)までは
京阪百貨店守口店6階京阪美術画廊で個展も開催されます。
サックスにしても絵筆にしてもプロ裸足の腕前です。

昨日の昼からは、村岡先生と2日に向けての演奏の練習を
行いました。
村岡先生のアルトサックスとマスターのボーカル&ギターの共演です。
耳馴染みの良い懐かしい曲を盛り沢山に用意していますので、
皆様お誘い合わせの上多数ご来場下さいませ♪( ´▽`)

場所 旧北小学校校庭(門真市泉町4−12)
時間 10時から12時過ぎ
雨天時は、体育館にて開催です。