2021年 1月

数字の「1」は工場の煙突。
幼時に習った数え歌は、おっさんになった今でも忘れはしない。
かつて町のそこかしこに見かけた風呂屋の煙突。それは昭和の活力の象徴。
今は三丁目の夕陽に物憂く黄昏れる。
夕刻、チャリンコに風呂桶のせて老夫婦が歩む。
激動の時を刻んだかつての戦士たち。
今の平和は、あなた方のお陰です。

夕刻の父の背に似た老いた人

?

私たちの恩師であり親友でもある料理研究家の坂本純世先生。
この度、雑誌『savvy 2月号』(Lマガジン社刊)にて先生のマフィンが紹介されております(85ページ、屋号は「美味しい時間」)。
私たちも早速発注し、
今日手元に届きました^ ^
先ずは、握りこぶし大のそのサイズに驚きです。
今回焼き上がったマフィンは7種類。
早速、まずは「由良早生みかんのマフィン」を頂きました。
果実が丸ごと入ったコンフィチュールと良質なバターの香りが濃厚に広がるなんとも贅沢な味わいです^ ^

伝わる言葉が見つからなくて
僕はいつも苦しんでいるのです。
伝わる言葉を探しあぐねて
僕の頭は逡巡する。

人。その膨大で圧倒的なる者と
僕はいつも心細る思いで向き合い付き合う。

だけと、決して諦めないよう、逃げないよう。
まだ見ぬ万個の言葉が霧の向こうにたゆたう。

掬い上げる僕の手のひらに微動だにしない心の言葉が残るよう。
それを伝えられますよう。

思索の旅は、祈りの旅路。

?

寒中お見舞い申し上げます

自由な往来や接触が制約される日々ですが、明けない夜はないと、雪解けを待ちながら私どもは元気に過ごしております。
寒さの募る折、皆さま呉々もご自愛くださいませ。

エマコーヒー 仲大盛永勝
          雅美

寝言。
人は何故寝ながらに語るのか。
寝言の生命科学とは?
脳科学の最新の知見を是非知りたいものだ。
で、寝言である。
寝言の頻度は人それぞれでしょうが、うちのママの寝言を結構耳にする。
いちいち覚えてないことが多いが、ここ最近で一番面白かったのは、
「デストロイヤーマスクしたらええねん」というもの。
グッときたのは、
「あっという間やね、人生は」。
迷言、名言、夢の中でもママに交々に楽しませていただいている。
今朝の寝言なんぞは、
「私らが南あわじに行って、トランプの為に投票せなアカン」というもの。
その件はマスターも支持するけど、政治や社会、世界の問題まで、ママは寝ても覚めても、心配事が多いのね。
おー、もっとゆっくりと休ませてあげたいけれど、
これってどうすればいいのだろうね^^;

?

今日は朝から荒れ模様の天気。
風は渦巻き雨も叩きつけ、ここ門真も寒い。
気が付けば、暦は寒の入り。
世情の憂さに鬱々しつつも
空の合間には光が漏れくる。
嵐が過ぎれば虹の向こうにきっと鳳凰が舞う。

?

2021年エマ通信新春号(創刊149号)

「あけましておめでとうございます」
旧年は、コロナで明け暮れた一年でした。
そして迎えた新年2021年も、その騒乱を引きずったままの幕開けです。
この流行り病に関しては未だ確実な対処法が示されず、真偽の確定しない情報が跋扈しています。
けれども極めて単純なことを言ってしまえば、要は『うつさないこと・うつらないこと』この二点に尽きます。
その為に必要なことは、一人一人がしっかりとした『コロナレシピ』を持つことです。
ここへ来て認可を得たワクチンも登場はしましたが、同時期に変異種が確認されるなど、まだ予断を許さない状況です。
ワクチンについてはそれを救世主として待ちわびる人もありますが、根本的な疑念を抱く人も少なくありません。
その辺りの医学論争については私は門外漢なので議論には加わりません。
私の取り組むべきは、「うつさない・うつらない」その為に何が出来るか、ただ単純にそれだけです。
マスターの場合、お酒を嗜まないこともあって基本外食の習慣がなく、またプライベートでの交遊というものもほぼ皆無ですので、「密」な状況に晒されることがあまりありません。
感染のリスクで言えば不特定多数の方々が出入りするお店ということになります。
では、そんなマスターの「コロナレシピ」とは?
現在エマ店内で取り組む感染予防対策としては、
?体温測定と消毒の両方を非接触に行える機器を設置しています(非接触型温度計&自動センサー消毒機使用)
?最先端特許技術による高機能な空気清浄機の設置により細菌、ウイルス、PM2.5等の除菌除去(エアイオナイザー使用)
?森の癒し成分(植物の揮発性物質)フィトンチッドを用いた空気清浄機による除菌と消臭(フィトンエア使用)
?敢えてもう一つ申せば、室内暖房の練炭ストーブ上のヤカンからの水蒸気の湿気によるウイルスの活動抑制。

また、「うつらない=発症しない=自己免疫を上げる」為の取り組みとして、
?発酵食品を摂る(腸内環境を調える)。
甘酒とカスピ海ヨーグルトと抹茶粉とオリゴ糖を混ぜたマスター特製の健康食を毎朝摂る。
味噌汁を毎日飲む(味噌は手前味噌です)。
?睡眠不足を避ける。
?趣味の時間を持つ。
?イラつかない。気を病まない。
?たまには裸足で土を踏む。
?使用マスクは、ヤマシンのナノフィルタマスク。医療用レベルでありながら安価、息もしやすくおすすめ(yamashin-filterで検索)。
?人に優しく。みんな仲良く。

以上のようなことを遵守して、それでも感染したなら、それは仕方がありません。潔く病院のお世話になりましょう。周りの皆さんも非難するのではなく、労わり合い支え合いましょう。
人としての情愛を満たし合える環境作りこそが一番の免疫力となるのだと思います。
皆さま佳き一年となりますよう^ ^
            慶祝

【新年睦月1月の笑間】
新年初っ端、エマの壁を彩るのは、焼刻画家八代大地さんの新作であり大作を一点。
新年を寿ぐ報恩感謝の焼刻による祈願作品です。

☆1月10日(月)ありがとうの日
エマ恒例のお客様感謝デー。
手作りお菓子にておもてなしをさせていただきます。

今年も何卒よろしくお願い致します。
      仲大盛永勝
         雅美

?

?