本日のエマケーキ

「柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺」(正岡子規)

ニッポンの秋から冬の代表的風物。
その名は「柿」。
冬枯れの里にたわわに実る赤き実の
その鮮やかな印象は 何故か?
子規ならずとも
その風情は詩に詠んでおきたいものです。

今日はその柿をケーキにしてみました。
喰らいて一句。

「柿くひて 今年も間近の 除夜の鐘」 (南風児)

IMG_2160.JPG

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする