歌夜会第61夜

2並びの今日2/22(日)は、
エマのお気軽自転車倶楽部
「エマリン(笑間輪)」の活動日でした^o^

がその前に、時系列に沿って
昨夜の「歌夜会第61夜」のことを。

昨夜のメインシンガーは、木野彰吾さん。
エマとのお付き合いはかれこれ3年程になりましょうか。
とても真摯で前向きで、
時に無邪気に激しく、子鹿のように跳ねた歌もあって、
飽きさせないその作品に魅せられる
熱心なファンの方々が、
大勢エマにお集まり下さいました\(^o^)/
もとが小さな喫茶店であるエマコーヒーです。
その空間に気持ちの篤い木野ファンが
至近距離で彼の歌を受けとめるわけです。
そりゃ盛り上がらないはずがない!
とてもハートウォーミングな
時間を刻めたのではないでしょうか。
とくに昨夜のセットリストが、お値打ちものでしたね。
「木野彰吾のお蔵に入ってる名曲集」。
どうだ!ファンならずとも垂涎のお献立てじゃあ〜りませんか?
お蔵に入ってると、
実はこれ熟成が進むのですね。
「まっさん」見てる人はよく分かる筈(^^)
味わい深い作品が木野さんにはまだこんなにもある。
皆んなの力で世に出しましょう!!
木野くんは、本当に努力していますね。
彼の作品には、マスターはとても血潮が感じられるのです。
骨身を削って、誠に真摯に歌に向き合っている姿勢が
見て取れるのです。
これからもきっと、
素直に謙虚に感謝してその持ち前を大切に
私たちの心を響かせてほしい!
またエマコーヒーで歌って下さい\(^o^)/

今日の「エマリン」はまた後ほど^^;

(null)

(null)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする