翁の桜

各所随所に桜の名所は数多ありますが、
笑間の近辺だとやはりPanasonic本社敷地内が
ピカイチでしょうか。
創業者である松下翁(おきな)が
とても桜を愛でた人であったようです。
昨日(3/30)の陽気がかなり影響したのでしょうか。
翁の桜もちらりほらりと咲き始まりました(^^)

昨日木曜日は笑間は定休日。
でも4月2日のさくら祭りに向けての
準備に余念無く取り組んでおりました。

4月2日(日)はご地域の自治会連合さん主催の
『第5回さくら祭り』です。

笑間も珈琲をご提供致します。
ご地域のイベントということもありますので
特別に一杯100円にてご提供申し上げます。
中身が薄いわけでもカップを底上げすることもなく、
普通に笑間珈琲をお飲みいただけます^^;

あと、演奏のアトラクションもあります。
昨年は、サンガリア谷さんとマスターの共演を楽しんで頂きました。
今年は、地元堂山の国宝級の文化人である
村岡好弼先生との共演で「昭和歌謡&ポップスショー」を
お送りいたします。

村岡先生は大手住宅メーカーを定年退職後も
得意のサックスホーンを片手にオヤジジャズバンド
Green notesを率いて活躍されました。
また、水彩画家としてもその才能を発揮され
「絵筆の会」と「写ガールの会」と言う絵画サークルを主宰。
この4月6日(木)から12日(水)までは
京阪百貨店守口店6階京阪美術画廊で個展も開催されます。
サックスにしても絵筆にしてもプロ裸足の腕前です。

昨日の昼からは、村岡先生と2日に向けての演奏の練習を
行いました。
村岡先生のアルトサックスとマスターのボーカル&ギターの共演です。
耳馴染みの良い懐かしい曲を盛り沢山に用意していますので、
皆様お誘い合わせの上多数ご来場下さいませ♪( ´▽`)

場所 旧北小学校校庭(門真市泉町4−12)
時間 10時から12時過ぎ
雨天時は、体育館にて開催です。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする