今年も僅か

朝まだきの散歩道、

ひと時の静けさに声を聴く。

振り向いた先には落ち葉の絨毯。

風が絨毯をめくると

そこには愛らしい木ノ実たち。

冷え込む朝に眠っていた

暖かい光景に

シアワセのお裾分けを頂いた気分です。

帰ったら熱い珈琲をいただこう。

残り僅かな年の瀬を

皆さまシアワセに過ごされますよう。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする