人生旅的途上

英五さんが歌ってヒットし、
今も多くの方々に親しまれている名曲、『野風増』。
先日も某所で、昭和世代のお父さんお母さんの前で「酒と泪と男と女」を歌わせて頂きましたが、「野風増も歌ってぇ〜!」とのお声を頂きました(^^)

3年前の4月23日掲載の産経新聞夕焼けエッセーが秀逸でしたのでシェア致します。
実は昨日23日は英五さんのお誕生日。
英五さんが生きていれば、69歳。
きっと相変わらず全国をまたにかけ、ロックなジジイになってるはず^ ^
人生まだまだ旅的途上!、とか言いながらね。


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする