マスター渾身のオーダーメイド珈琲わらび餅

6月13日(月)

タイトルが長いのですが、

今季から登場しました新メニューです。

コーヒーゼリーから変えて、コーヒーわらび餅になりました。

オーダーが入ってから一から作り始めるため

待っていただくことになるのですが、今日はその行程をご紹介しようと思います。

題して

『これだからお時間頂戴いたします』

わらび餅粉とコーヒーを混ぜます。

てんてきの糖で甘みを足してさらに混ぜる。

火にかけて、ここからノンストップで一気に混ぜ続けます。

渾身の混ぜ作業でやっとこの粘りまで持っていきます。

混ぜ方を油断すると、色に透明感がなくなり、食感がボケてしまうため

一時も気が抜けないそうです。

それゆえ、マスター自身「渾身!でなければ作れない」と申しております。

後は一口大にして急冷します。

バニラアイスクリームをのせて

上からとろりと生クリームをかけて出来上がり!

マスター渾身の珈琲わらび餅   600円也。

普通のわらび餅もありますよ。 

こちらはきな粉とアイスクリームがのっています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

じゅるるる。。。。

これからの暑い季節にぴったりですね!
コーヒー味がきっとサワヤカなんでしょうね♪

また長居をしてしまいそうです。

TSURUMI :

斬新なデザート!ですね。
僕が知らないだけかも・・・。
コーヒーゼリーに似た感じのものなのでしょうか?
これは食べに行かなくては・・・。

近々、参上します ∈^0^∋。
楽しみにしています。

masako :

tamamichellさん
いまのところ、評判は上々です。
ゆったりまったりしに来て下さいまし!

masako :

TSURUMIさん
つい最近、産経新聞の夕刊にたまたま
珈琲わらび餅が紹介されていました。
もしかしたら巷でははやっているのかな?
食感がコーヒーゼリーとは違って、
もっともちっとしております。
一度お試しあれ(●^o^●)

コメントする