50回目の歌夜会

50回目の歌夜会

小学校6年生の時にエレキギターと出会って以来、
音楽の魔力に取り憑かれて未だにマスター、
ああでもないこうでもないと
自分なりに音を紡ぎ他人に届ける作業を
飽く事なく続けております。
果たして継続は力と、本当になるのでしょうか?

エマ月一の恒例行事、歌夜会も
今回で50夜目を迎えました。
有難い事に、回数を積み重ねる毎に
繋がりの輪も広がって、
これまでに世代、性別、職業、ジャンル越えて、
素敵な音楽仲間達に恵まれている
幸せなマスターです。

さて、今回の記念すべき50夜目の歌夜会のゲストは、
御歳73歳になられる素敵なグランドジェネレーション、
門真市は堂山町きっての文化人、
村岡好弼先生をお迎えして、
先生のテナーサックスをフューチャーしての演奏を
おおくり致しました。
お陰様で、「慰労と伝達の世代間交流」に相応しい
幅広い年代の方々にお集まり頂き、
満員御礼となりました。
ありがとうございました。

当日のセットリスト
1.誰かが誰かを愛してる
2.ブルーシャトウ
3.黄昏のビギン
4.500マイルも離れて
5.マイフーリッシュハート
6.夜霧よ今夜もありがとう
7.星屑の街
8.琵琶湖就航の歌
9.蘇州夜曲
10.街の灯
11.(アンコール) ダニーボーイ


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする