大寒稽古敢行!

本日、皇紀2675年、西暦2015年、1月の二十日。
「大寒」の一日なり。

年間を通じて一番「寒」がきついとされる本日、
マスター、朝の4時に起き出して、
身支度整え、当初の予定通り
朝一番の大寒のお水を取りに行ってまいりました!
そして敢行致しました
「ひとり大寒稽古」。

行き先は、私市からくろんど池に至る
沢沿いの山道の途中に落ちる
月の輪の滝。

IMG_2328-0.JPG

滝まで行き着いた時、時刻はまだ5時半。
さすがにこの時季のお山の中は
真っ暗闇じゃござんせんか^^;
小さな懐中電灯に照らされた山道は
薄気味悪ウございます(~_~;)
しかし、歌を歌いつ腕振って
気持ち励まし行進しました(^o^)/

暗い滝壺を前にして
衣を脱いで褌姿もはばからず、
水面に両足踏み入れて、
自己流のご祈祷をお捧げして、
マスター、意を決して、
(ここから下は勧進帳風に)

「褌一丁滝壺に
足を踏み入れ歯を食いしばり
右手に救い桶ひとつ
気合一発滝水さらい
ザブンザブンと寒を頂く〜!」

その様子は下の写真にて。
ただ、マスターの肉体美が
あまりに生々しいので^^;
遠景からの撮影です。

IMG_2332.JPG

その後、今度は大寒のお水を取りに、
山の湧き水が溢れるポイントへ。
そしてしっかり清水を頂いて下山。

IMG_2324.JPG

IMG_2320.JPG

ありがたいのは、
ママが嫌がらずについて来てくれること。
こんなの単なる男のモノ好き浪漫なのですが、
付き合わせて申し訳ないと
一応思ってはいるのであります^^;
おありがたいことですm(_ _)m

IMG_2327.JPG

帰り道の朝焼けが、
とても清々しかったです(^^)

IMG_2321.JPG
そんなことで、
本日もエマは張り切って営業しております。
しかも本日は、
採りたての寒の水にて
珈琲を淹れております。
牛すじカレーのご飯も
もちろん寒水で炊きました。
無病息災、今年の強健間違いなしの
本日限りの頑健メニューですよ!
皆さんお早目にエマへ\(^o^)/

IMG_1838.JPG

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする