春の磁味

我が家の物干し場は、時折港町になります。
窓を開ければ磯の香りが鼻を突き、
路地裏の野良猫がチラリと上目に伺ったりしております(^^;
この度も鳴門の渦潮夫婦様より新物を頂きました。
ワカメです。
しかし今回のは鳴門の物ではなく、鳥取産です。
キス狙いの投げ竿の返す針に掛かる昆布が、悲しくも大量だったそうで、
それをわざわざ、エマさんだったら喜んでくれるかもと、
持ち帰り届けて下さいました。
もちろんエマは、おおよろコンブです(ワカメやけど^^;)。
早速に水で砂を洗って、塩水に一晩あてて、今干しております。
自然の旬の幸。なんとも磁味深い逸品!

もちろん、釣ったばかりのキスも頂きました(^o^)
ついでに春の山菜こしあぶらまで付いて!
春の磁味を心行くまで満喫しました。

かずさん、せっちゃん、仲良し渦潮夫妻に感謝を(^3^)/

 

sdr

sdr

bmd

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする