一日の終わりに

なんてことはない風景を眺めて、

なんてことはない会話を楽しんで、

なんてことはない言葉を紡いで、

なんてことはない音楽を奏でて、

なんてことはない写真も収めて、

たいした意見を主張するわけでもなく、

ほうほう、はいはい、そうかそうかと、

なんてことはない相づちを二回ほど気を良く打ち、

今日の綺麗な夕暮れを喜び、

妻の美味しいご飯に満足を示し、

心地よく疲れて床に就く。

そんなことに満足していたら、駄目かね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする