一陽来復

昨日、冬至。
陽の陰りのピークが閾値となり、
次昇る陽は、時間にして約90秒長くなる。
降り注ぐ光のエネルギーにも満ち欠け。

吹き荒れる寒波の空にも陽の光。
冴え渡る冬至の空には願い事。
一陽来復。
すべての人に笑顔の明日を。

?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする